スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと病と戦ってきマス

2010年04月10日 06:02

ここんところ1週間くらい微熱が続くなぁと思って、念のための病院に行ったら、ちょっとカワイクない病気が血液の中に居ることが解りました。

……まさかの急性白血病だって。

運よく早期発見出来たらしいんで、この2週間で悪化しなければ、かなりのこう確率で生還できるらしい。
んなんで、ちょっくらBlog 放置して、白血病と戦ってきマス(^-^ゞ


Twitter ではどうにかつぶやけそうなので、闘いぷりはTwitter で出来る範囲でつぶやきマス。

んじゃDNFなしでゴール目指して頑張りマァ~ス(^^)v

あ、コメントにレス出来そうもなくてゴメンなさい。
スポンサーサイト

白血病告知から18日経過しました。

2010年04月27日 12:20

ちょっとカワイクない病気と闘って来ますとブログで報告してから18日が経ちました。
沢山のコメントを頂き、必ず帰ってこい!とか、また一緒に走ろうとか、オイラのポタ企画を待ってるとか、来年ロードをSwacchiで買うのを目標にしてますとか…こぅ思い出すだけででも、応援の言葉に涙が溢れマス。
本当に有り難うございマス。沢山の応援に精一杯答えるようがんばりマス(^^)v

ちょっとカワイクない病気……急性前骨髄球性白血病。

あれから人生初めての抗がん剤を投与、副作用の嘔吐、10日間一切食事を受け付けず、40℃を越える高熱が数日も続き、点滴か輸血の管が24時間休みなく続く毎日。……チョット厄介と思ったら、かなり厄介なこの18日間でした。
今日になってやっと小康状態になり、こうしてレポートしてマス(^-^;

でもまだこの険しいレースは始まったばかり。途中DNFは絶対に許せない、秋のゴールを目指して走り続けマス!

必ず帰って来るので、これからも応援ヨロシクお願いしマスp(^-^)q


白血病克服を目指して…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【5月】奇跡の復活に向けて白血病闘病記シーズン2

2010年05月02日 14:05

20100502.jpg

前回も引き続き、沢山の励ましの言葉や、勇気付けられる実経験談、熱いメッセージ等々ありがとうございマス。1つ1つにコメント返すのが困難なんで、こうして次Blog投稿でお礼を申しあげるばかりでスミマセン。
今後もコメントは残り漏らさず有りがたく目を通り続けマスので、ぜひ暖かい言葉、励ましましの言葉、諦められない言葉を送って下さい。それが今のオイラには一番有りがたく心強い特効薬デス!!

白血病闘病生活も早くも5月に入り、時折窓の外から見える景色はオイラなの好きな新緑の季節を迎えたよぅですね。元気な皆さんがホント羨ましい♪ 今は一緒に走るコトが出来ないので……どぅか今走れないオイラの分まで思い存分、このま真新しい季節を楽しんで下さい(^ー^)

オイラの近況としては、2日前からの薬が効果覿面で、常に36℃前後をキープ♪
お陰で吐き気もなくなり、3食も徐々に取れるようになったんだよネェ(^ー^)b
利尿剤効果でトイレが増えたケド、下痢は完全に止まった感じ。解熱剤を3日前から変えたんだけど、それが効果覿面だったみたい。お陰の副作用で、シャックリが止まらないケドね(^_^;

身体も楽になったので画像にあるイー・モバイルの Poket-wifi(D25HW)を奥様Meg嬢にこんなやつだよ、値段はいくらだよとメモ渡して頼んで購入。これでiPod touchもノートPCもコンタクト可能になりやした(^∀^)
昨日はDVDアバター観たくらい余裕あったしwww



…と、まぁ突然の白血病告知から始まった4月。。。気がつけば5月を向かえ、徐々にこの闘病生活にも板が付いてきた感じで、ムリせず、あせららず、我慢せず、オイラなりのスタンスで、前へ前へ前進してマス。

ただどうしても波のある病気です。時に悪玉を追い出すために態と悪玉を活発化させて、やヴぁい状態に追い込む必要もあります。おそらくその強制的悪玉駆除は・・・あと最低2回。多くて3回有るそうです。

それに併せて抗がん剤の投与もあと3回あるかどうか・・・それで生存者の95%に残れるか?? そこで初めて皆さんと自転車で走れるように成れるって感じだそうで。



でも現状は至って元気!!すこぶる調子が良い!! このシャックリだけは止まらないケドwww

…えっと、催促するワケじゃぁありませんが…こうなってくると暇なんで、お見舞い大歓迎デスwww
生モノはダメだそうです。それとビタミンA。それ以外は好き嫌いあるけど、なんでも差し入れはOKですって。
あ…千羽鶴は今更(処分に困るし)流行らないそうなんでwww

それでは今後はネット環境も確保できたし、週1ペースか気分の良い時に、反面最悪の山を乗り越え前のお知らせや、無事乗り越えた報告等を、Blogでもご報告しマス。
そして毎回毎回、訪れて応援してくれる皆さまの暖かい後押し、背中に多くに今まで感じていた声援と一緒に、確実に見えて来るであろう克服のゴールに迎えたいと思いますんで、益々の応援をよろしくお願いしマス♪

ランスのような伝説の復活はムリだけど、オイラだって奇跡の復活に向けて必ず!!…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【5月】白血病、抗がん剤の副作用は16日目に現れた。。。

2010年05月03日 13:36

20100503.jpg

いきなり汚い画像で申し訳ございません。。。。(^^;

先日、体調の良い時に“ヒゲ刈り”をした。ヒゲ剃りは深剃りをして、肌から出欠する恐れがあるため、ヒゲはMyバリカンで刈るコトにした。我ながら良い作戦だwww

ところがだ……。ヒゲ刈りをしてから数日経つと言うのに、同じような長さの髪がベッドから一向に無くならない。むしろ、日々増える一方で、白い病床には目立って見える。。。

(…… これが抗がん剤の副作用か ……)

元々薄毛の坊主頭だし、抜け毛と言う抗がん剤の副作用がもし出ても焦らないだろぅと思ったケド、想像を超える抜け毛の量には、あと何日、あと何週間で丸坊主のスキンヘッドになってしまうんだろぅかと、イャでも思ってしまう。

まだ隠すほどでもないが、まずは奥さまMeg嬢に自転車乗りの時に愛用している、メット下にかぶるインナーバンダナを持って来るようにお願いした。しばらくは、インナーバンダナが欠かせず愛用し、タオルのうように交換してコレクションが増えてしまうんだろうなwww



ともあれ、昨日と連日でこぅしてブログれる体力が戻ってきたのはいい事だ。
…と安心はして入れられず、GW明けの5月中、遅くても6月上旬には2度目の抗がん剤3夜連続投入が待ってる。それまでにある程度、体力を確保しなければならない。
そして同じく7月か8月に3度目の抗がん剤3夜連続投与。。。これに耐えられれば、復活できるのだ!(きっと!)



書きたいコト、時間があったり、調子が良いと、TwitterよりBlogの方がより判りやすく近況がお伝えできて、感謝と応援をいっぱい受け入れられる様な気がするので……不定期で申し訳ないですケド、今後はBlog更新欠かさないで、連日になる時もあれば、体調不良や検査の日々で不定期になるコトあるケド、書き続けマスので、ヨロシクお願いしマス。



申し訳ないのがコメントへのレス。1つ1つへのレスが意外と大変なので、こぅやって、次の記事を書くコトで、レス以上の感謝の気持ちをお伝えしマス♪ ホント、コメントを頂く皆さま、感謝の気持ちでいっぱいです。時には涙を拭いながら、何度も何度も読み返して心に刻んでます。。一方的になりがちで申し訳ありませんが、コレからも些細なコメントでも励ましをドンドン下さい。

必ず年内には自転車で走る!それを約束と希望に♪…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【5月】嬉しいバンダナと、嬉しい外出許可?!

2010年05月04日 15:21

20100504.jpg

昨日の抗がん剤副作用のネタを見た、自転車仲間のHさんが早速バンダナキャップをお見舞いに持ってきて来てくれた。すんげぇ~っ嬉しい。ありがとぅございマス♪入院中も退院後も大事にしますネ♪

今のオイラにはいくつ有っても嬉しいバンダナキャップ。催促するワケじゃないケド、まだら模様の抜け毛隠しには最適なお見舞い品。コレクションになっちゃうんじゃうんじゃないの?って感じで受け付けマス(^ー^)www



今朝は担当医が採血しにきた。そこで嬉しい知らせがあった。
思ったよりも投与している薬の効果が良くて、担当医も驚くぐらい順調すぎるらしい。予定では、来月6月の終わりぐらいであろうと思っていた、一時外出、又は一時外泊が月内にでも可能とのコト!!!
今のオイラにこれ以上嬉しい話はない♪ 何せ一番心配で気が気でない、愛犬に逢えるコトが嬉しい。それを考えただけでも涙が出てくる。犬と言えども、やっぱり掛替えのない家族だ。
その上、今この状態を全く理解出来てない・・・一番可愛そうな家族が愛犬なのダ。その愛犬に逢えるコト、抱き上げてられるコト。それが今のオイラにも、愛犬にも最高な一時になるだろう。今から楽しみで仕方ない♪



入院中、ブログを書くコトは気がまぎれて丁度良い。態々ネタ探してブログを書くコトしないケド、気分転換、自分自身の勇気付け、皆さんへ近況報告を兼ねて、これからブログは続けマスんで、ヨロシクお願いしマス。・・・もしかしたら日々、どぅでも良いネタで近況報告だけになるかもしれないケド、それもOKと思って下さい(^^;

調子良く3日連続ブログっちゃいました♪・・・ではでは(^~^;

自転車ネタも間もなく登場???…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【5月】毎日の一言が明日へと続く

2010年05月06日 10:09

世間はGWが終わって、再び変らない日常生活にスイッチしてるんでしょうか?

オイラの介護をココ1ヶ月続けてくれたMeg嬢も来週平日は再び、単身赴任先の前橋市で過ごすコトになる。
今の単身赴任期間は予定では9月まで。それまでの間、このまま更に介護休暇で会社を休むと、秋の単身赴任解除が認められず、9月以降も平日離れ離れの生活になってしまう。
それをどうしても回避するために、これからの3ヶ月間が正念場だ。離れていても夫婦。がんばろぅなMeg嬢♪

しかし、単身赴任者には特権も有って、月2回金曜日が休めるらしい。その上、その他の金曜日も半日上がり出来るらしいので……結果、日曜夜~木or金曜まで。意外と長く週末に逢える時間がとれそぅなのだ。嬉しいネ♪
…それとオイラが出来る限り病室で続けているコト。
少しずつ元気になってきたから、こうしてBlogを再開した。皆さんからのコメントに1つずつお答えするには限界があるんで、一方的な発信で申し訳ないケド、どぅにかこぅにか自分の近況を伝えてる。
Twitterは最近は、一言二言の日常会話、おはようとか、おやすみ程度で。あとは突然のボヤキかなwww

20100506.jpg

それ以外に欠かかさず続けてるのが、このカレンダーに一言。入院してから、どんなに苦しい日でも、ミミズが這うような字でも続けて書いている。抗がん剤打った…、嘔吐した…、高熱が苦しい…、食事が取れない…、毛が抜けた…、やっと食事が取れるようになった…、差し入れのスタバが美味しいかった…、○○さんがお見舞いに来てくれた…、両親弟が来てくれた…、、、とかなんとか。
なんでもない一言から、苦しさを乗り越えた一言、その時の喜びや叫びをなんでも良いから一言残してる。

ベッドの上で出来るコトって限られる。だからと言って、一日寝ているも身体に良くない。元気な時は身体を起こして、ストレッチしたり、こうしてNetしたりして過ごすのがいいらしいのダ♪
今、その暇を持て余して……白血病克服ジャージを(遊びの段階だが…)作成している。火の鳥、不死鳥をモチーフに完全復活のジャージをMeg嬢と楽しんで作ってる。
機会があれば、いずれこのBlogでお披露目・・・もしかしたらホントに作成もあり???

そんな気分転換をしながら、もうすぐ入院生活1ヶ月を迎えよぅとしていマス(^▽^)b

毎日の何気ない一言が明日へ繋がると信じて!…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【5月】レントゲンはあっちからやってくる

2010年05月07日 20:54

20100507_1.jpg

週に2回くらい、この硬骨な機械がオイラのベッドまでやってくる。移動式レントゲン機だ。レントゲン医師と、サポートの看護士2名体制で、突然やってくる。最初はその露骨な機械に驚いた。
今となればそれが来るのが当たり前で、上半身を被写体に撮影される。アッという間の出来事www

20100507_2.jpg

ベッドに横たわり息を止めて、僅か数十秒で撮影完了。何かと暇を持て余してるベッドの上では、こんな行為も楽しくて仕方ない。…次に来るのはいつだろうか? あぁレントゲン機が待ち遠しいwww

体調が良くなると何かと暇な入院闘病生活に…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【5月】嬉しいバンダナと、嬉しい外出許可♪ Part2

2010年05月08日 14:36

20100508.jpg

先日5月4日に引き続き、今日はSwacchi朝練上がり自転車仲間のDさん&Oさんが揃って、そのまんまジャージ姿&クリートカチカチ鳴らして、お見舞いに来てくれた♪ ありがとぅございマス。
幸せの黄色、奇跡の復活カラーの黄色いバンダナを頂きました。これまた大切にしマス♪ ありがと♪

そして入れ替わるように今度は、10年以来の仲間のSさんと来週佐渡にチャレンジするTOMOOさんが2人でお見舞いに態々草加から来てくれました。自転車だけではなく、楽しい呑み仲間でもある2人。必ず復活するから、オイラの酒の席を忘れずにキープして下さいネ(^ー^)b

そしてそして……ロードバイクを同時期に始めたはいたかサンが、ご夫婦でお見舞いに来てくれた。
20100508_1.jpg
はいたかサンからもバンダナ頂いちゃいました。ありがとぅ♪コレでオイラのスキンヘッドも平和デスwww
ワケあって自転車自粛中だった、はいたかサンと久々の再開♪ 嬉しい再開、心待ちにしていた再開だった。
お互いのロードバイク生活の再始動を誓い合った。来年春のエコクラには同じフィールドで楽しむコトを約束しあった。…そして現在、お休み中のはいたかサンBlogの再開を約束した。お互いがんばろ!はいたかサン♪




そして昨夜の診察で担当の佐野医師から正式に頂いたコトバ―。
近々骨髄検査を行って、その結果次第で今月末前後に4~5日の外泊許可OKと正式に頂いた♪
外出許可じゃない。外泊だ。しかも4~5日オイラにとっては久々に自宅に戻れる! 嬉しい!!


んで…この外出許可で、白血病の1ラウンドを正式に終えるらしい。
そして再び、入院して2ラウンド目開始。抗がん剤等の治療を受ける。約1ヶ月半で1サイクルとなる。
コレを3ラウンドは必要。この繰り返しに勝ち抜いて晴れて、秋には退院となる見込みと、今後の大まかな予定を告げられた。コレまで丸っきりいつ退院なのか、先の読めなかった入院生活に希望の兆しが見えた。

早けりゃ6月上旬、またあの苦しい抗がん剤副作用が迫り来る。しかし、1ラウンドはクリアした。心構えも打ち勝つ覚悟も出来ている。大丈夫だ!次も乗り越えてみせよう♪

…まずは外泊許可。コレを楽しみにこの数日をムリせず体調管理に気をつけよう(^▽^)

このところ快食快便、数値上も体調も調子の良いオイラに…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

【5月】この2ヶ月間にあったコト。忘れないウチに記録する。

2010年05月09日 10:55

意味もなく長いタイトルのBlog。ダラダラとまとまりの無い長文のBlogがオイラは嫌い―。

だからいつもBlogを書く時に心がけているのは、タイトルは出来るだけ簡素に。コレから読む人に期待感を与えるように…面白みとインパクトのあるタイトルを全てBlogを書き終えてから後から決める。
Blogの内容も極力無駄を省いて、リズム良く、段落で無駄字が溢れないよぅに校正を考えながら、何よりも後からオイラ自身が楽しく読み直すコトが出来るように……Blogを書いてきた。
だけど、今日のBlogだけはそれを無視して今の心境、コレまでの出来事を思いっきり書きとめておこうと思った。
何もココで人生終わるワケじゃないんだケド、なにかココがオイラのターニングポイントと思ってネ。
コレまでにない長いBlog。何が伝わるか解らないケド、数日かけてまとまりもなく書き続けたコレまでの思いを、興味のある方はぜひ……最後まで目を通して、お付き合い下さい。


白血病で即日入院して、今日で丁度1ヶ月が経過した。夢なのか?現実なのか?コレまでの人生がガラリと何もかもが変ってしまった1ヶ月だった…。何気ない日常が、奪われた1ヶ月だった……。
そんな白血病と闘病生活を送る前に…不思議と前兆と言うか、いつもと違う行動、体調が3月上旬頃から見え始めていた。今日は、そのコトを記憶から薄れる前にBlogっておこう。
3月13日(土)、この日はSwacchiの朝練に参加し、午後にはTOMOOさんと不動峠へチャレンジしに行った。ある意味、この日が闘病生活の前に味わった自転車生活の締めくくりの日だったかもしれない。
事実、それ以降のBlogでは自転車に乗った記録が無い。ポタリングも自主トレもローラー台も、気持ちは動くケド、身体までが動かせる気力がなんとなく失せ始めていた気がする。
翌日3月14日(日)は、ホワイトデー。これまた珍しくオイラから早々と東京ヒルトンのデザートフェアを予約して、久々にMeg嬢とデート気分で出かけた。それが3月中旬頃の出来事。
そして3月27日(土)。この日はSwacchi朝練に参加しようと朝早く起床したのを覚えている。
愛車PinacoDXの調整も万全、補給水、補給食もOK。ジャージにも既に着替えた。…あとは皆の待つ手賀沼CRに向けて飛び出すだけ!!……なのに身体がなんとなくダルい。一歩が踏み出せない何かがあった。


朝練は止めた。。。そして昨夜単身赴任先から帰って来て、まだ深いベッドの眠りにつくMeg嬢に声をかけた。
「おはよぅ♪今から早起き出来るかぃ?コレからドライブに行かないか♪」
自分でさえ何気ない突然オイラの気まぐれだと思った。全くの予定外行動が気持ちより先に言葉に出た。
コレにはMeg嬢も大賛成。朝ごはんも適当に済ませ飛び出すように出かけた。日頃の単身赴任でストレスが溜まって居たらしく、行き先を告げない都内首都高を抜けるドライブにMeg嬢が思った以上に楽しんでいた。
愛犬も連れて、久々のドライブ。行き先は横浜ベイサイドマリーナ。今じゃドコにでもあるアウトレットモールだけど、ドライブに程好い距離で犬連れもOKな場所。…ココをMeg嬢には行き先告げずの内緒のドライブに行った。

20100509.jpg

ドライバーは勿論オイラ。助手席には愛犬を抱えたMeg嬢が楽しそうに景色を眺めている。ベイサイドマリーナでは、Meg嬢が春モノのパンプスを購入した。フランフランで小物も何点か購入した。チョッと肌寒い中でジェラートを食べた。何気ない愛犬連れの久々子供の居ない夫婦のデートが楽しかった。
…だけど、とにかく疲れて居たのを思いだす。Meg嬢が買い物している間は愛犬を片手にベンチで休憩。お店に移動する度に座れる場所を探して休憩している様な…妙な疲労感を覚えてる。
それでも楽しくて、隣で笑うMeg嬢が嬉しくて、帰り道は大黒ふ頭PAに立ち寄って、肉まん食べてラーメン食べて、その日は遅くまでドライブを楽しんだ。久々にデートした!って感じだったwww
…翌日28日は何をするワケでもなく身体を休ませていたような記憶がある。昼過ぎに遅く起きて、朝食のような昼食のような適当なご飯を食べて、Meg嬢と近所に買い物に出かけて夕飯食べて、再び単身赴任先へ向かうMeg嬢を送り出して終えた週末の日曜日の夜。

そして3月最後の週、なんとなく気だるい身体を引き吊りながら通常通りにオイラも仕事をこなす。月曜日は本社の会議にも普通に参加した。最終31日もフルに会議に参加した。それ以外も通常の与えられた業務もダルイ身体にムチ打ってどうにか…自分なりに頑張ったツモリだった。そして4月に入り、身体に変化表れ始めたんだ……。
オイラの平熱は通常36℃チョット。意外と微熱に弱いモンで37℃を超えるとチョイとダルさを感じる…。
んだケド普段は微熱が長続きせず、一晩寝ればだいたい回復。翌日にはスッキリ治っちまう身体なんだケド、こん時ばかりは違った。4月に入ってから37℃を下回る日が無い。それどころか日々少しずつ体温が上がる。冷えピタが手放せない。食欲も無くなり、動くのがダルい。Meg嬢が単身赴任先から帰ってきた4月最初の週末は寝込んで何も出来なかった。
…4月5日(月)。この日は朝から茨城で仕事の予定だった。が、身体の調子は一向に良くならない。
流石に自分でもこの現状が普通じゃないと思い、単なる風邪ならいいなぁ…と思いつつ、会社に午前半休の連絡入れて、最寄の厚生病院に外来診察で飛び込んだ。

1時間程待たされて初老の医師に診察を受ける。「…風邪ですかねェ?」と医師。それが判らないから、オイラはこぅして着てるんだ。取り合えず思い当たるココ数日の体調を医師に伝えた。
「念の為、血液検査をしてみましょ。1時間後には判りますから。」…この機転が今後をガラリと変えた。

結果、白血球の増加、血小板の減少が数値上に現れた。…この病院ではこれ以上の診察は困難と言われた。すぐさま、慈恵医大柏病院に紹介状が送られた。慈恵医大での診察は4日後の金曜日。それまでは自宅で絶対安静。十分な睡眠と、十分な栄養を取り無理しないとのコト…。
結果4月5日(月)からのそれ以降、会社を休業するコトになった。…望んでは居ないコトだった。
そして運命の日―。4月9日(金)
予定された朝9時半に慈恵医大柏病院に入る。紹介状の効果は強く、通常の外来患者を抜けるように診察室に通される。それでも前の患者が長引いていた為、簡易ベッドで待たされたのを覚えている。
タイミングが良いんだか、悪いんだか、オルゴール調のBGMで「レミオロメンの粉雪」が流れていた。…なんとなくこの先を予告する様な気分で、たかがBGMが重く聴こえたのを鮮明に覚えてる。

コレから担当となる佐野医師とココで始めて出会う。実弟と同い年。強い熱意に溢れて、コレから起こりうるであろう不安も全てを任せ信頼が持てそうな安心できるタイプと直感があった。この医師に託してみよう。。。

…そして、再び採血検査。そして予想外の骨髄検査を行った。
麻酔薬を2本打っただろうか?うつ伏せになり、きっと予想以上の太い注射で骨髄を吸い上げられてるんだろう。2度程吸われた感触があった。…コーヒーゼリー飲料のドロリッチになった気分。あんな感じで吸い取られたイヤぁ~な感触があった。あの感触だけは2度とゴメンだ(…って近いウチにまた検査するらしいorz)
骨髄検査を終えて身体を休ませて間もなく、再び診察室に通される。佐野医師から結果を告げられた。
「SATOさん、率直に言います。病名は白血病です。急性前骨髄球性白血病。しかし身体の異常に早期に気づき、無理せず安静にしていた事。人並み以上に恵まれた丈夫な身体。…そして発病の初期段階で白血病を克服できる条件が十分整ってます。早ければ今年秋には通常の生活も取り戻せます!
…しかし病は病。たかが風邪でも拗らせれば100%助かる見込みは無いでしょ?
白血病も勿論同じ。生存確率は90%です。現状のSATOさんはこの生存確率90%に限り理無く存在しています。気持ち次第強く希望を持てば必ず勝てる闘病生活です。…但し、抗がん剤治療、科学治療、輸血、それらの副作用等々と苦しい治療は続きます。
一緒に頑張りましょう! 早速今から入院です。ただちに入院の手続きをお願いします。。。」


単身赴任先のMeg嬢には診察室から電話で現状を告げた。佐野医師から直接説明をしてもらった。電話の向こうでMeg嬢が驚いているのが判った。…その反面、普通の病気じゃない覚悟もしていたのが判った。
早々に仕事を切り上げてもらって、オイラの入院手続き、今後の介護の為に2時間かけてMeg嬢は帰宅した。

そんな形で白血病が告げられたの覚えてる。…一瞬頭の中は真っ白になった。
夏目雅子、アンディ・フグ、本田美奈子、カンニングの中島……思い出すツモリは無いんだケド、白血病で亡くなった芸能人が次々と浮かんだ。渡辺謙や吉井玲、市川團十郎(市川海老蔵の親父)と復帰した芸能人も居るのに、告知された時は亡くなった人しか浮かんでこなかった。
診察には自らクルマを運転して来た。診察が終わり入院の手続きと荷物をまとめる為、一度駐車場のクルマに戻った。そこで初めて、今の自分が置かれた現状を整理するコトが出来た。
泣いた。白血病を告知されて初めて泣いた。クルマの中で声を出して泣いた。

しばらく気持ちを落ち着かせ、年老いた母親に電話した。病名を告げてゴメンしか言えなかった。それ以上、声に成らなかった。電話の向こうの母親が優しく「大丈夫!大丈夫だから。貴方は負けないから頑張りなさい!」と涙声で励ましてくれた。…それに返す言葉が涙で声にならない。一言答えるのが精一杯だった。
気持ちを落ち着かせ、クルマを走らせ自宅に戻る―。
順序を考える。まずは会社に連絡だ。
上司に連絡して病名を告げた。暫く会社を休みますと告げた。驚いていた。そりゃそうだ。オイラでさえ予想外の病気。聞いたコトはあるケド、そぅ身近に居る病気でもない。ごめんなさい暫く休みます。

そして馴染みのSwacchiへ電話した。出来るだけ「いやぁ~参った」と装い笑って電話した。
翌日には皆と一緒にエコクラに出場する予定だったし、このところ体調悪いと心配かけていたので連絡した。こちらも驚いていた。当たり前だ。Swacchiの中でも身体も態度も大きく目立つ存在のオイラだもん。
店長、ユウジ君、そして皆!オイラ暫く自転車生活から離れるケド、必ず復活するからネェ♪

…他に連絡はしなかった。ずいぶん連絡を取ってない年賀状程度の付き合いの旧友に「オイラ今日から白血病です」と言っても仕方ないし、どうせこぅ言う話題はイヤでも広がって行くしと思って、仲の良い同僚にも直接連絡はしなかった(…事実、その後に公私共に交流のある同僚がお見舞いに来てくれた。ありがたいコトである)
適当に手に取った短期出張用のバッグに下着やらタオルやら適当に詰める。それ以上何を準備して良いのか判らない。
…足元では無邪気に愛犬が遊んでくれと絡んでくる。その愛犬の行為が、今置かれた現状を高ぶらかせ、再び涙が声になって溢れてくる。1人リビングで天を仰ぎ、止まらない涙を流し続けた。
間もなくしてMeg嬢が単身赴任先から帰ってきた。Meg嬢の顔を見て再び涙が溢れた。そのままお互い立ち尽くして抱きしめながら涙を流した。受け入れなくては成らない現状、これからの闘病生活に二人誓い合った。
単身赴任先から帰った疲れも拭い捨てる間もないまま、Meg嬢がオイラの入院準備を進める。男のオイラには気づかない小物や日常雑貨がカバンに詰められて行く。
…予定よりも30分くらいかかっただろうか。19時過ぎに再び病院に向かった。入院である。この日から今に至るまで、オイラは慈恵医大柏病院の病床で過ごしている。。。
入院してその後の1ヶ月間―。
入院2~3日は様子を見て、翌週には早速抗がん剤を3日連続投与。副作用で嘔吐の繰り返し、食事は一切受け付けず。日々40℃を超える高熱が1週間以上続き、下痢と血尿が止まらない日々が4月中続いた。
5月に入り、抗がん剤の副作用も落ち着き、普段どおりに3食食べれるようになった。…但し、避けられない抜け毛の副作用が活発になった。…んまぁコレは元々薄毛なんでネwww いっそうの事スキンヘッドもありかwww
コレが3月下旬になんとなく体調の変化を感じてから、今日まで至る約2ヶ月の出来事―。
長いBlogになっちゃったケド、病状が落ち着いたらコレだけは必ず記録に残そうと思っていた。
誰よりも自分の為に、今のオイラの為に、後々闘病生活に勝って辛かった数ヶ月間を振り返る為にも絶対必要なBlogなワケで…数日に分けながら時間かけて、思いの全てをジックリ綴ってみた。
誰もが体験できる病気じゃない。もしかしたらオイラに与えられた試練であり、身体を見直すタイミングなのかも知れない。発病を知らずに無茶して、佐野医師とも出会いが無かったら…今こうして生きていたかどうかも判らない。

もしかしたらオイラはラッキーなのかも知れない。白血病と言えども生きるチャンスが与えられたのダ。
かなりの高い確率で秋には克服できると確約じゃないケド言われた。完全完治には2年も5年もかかる。しかも再発の恐れは拭えない病気であるのは確かだ。。。それでも生きるチャンスは与えられた。

オイラは幸せだ。生きるチャンスを頂いた。克服するパワーを皆から毎日頂いてる。オイラはホント幸せモンだ。
完全回復を待ってくる仲間が居る。再び一緒に暮らす夢を見る妻が居る。帰れる場所がオイラにはある。。。

約束しよう。オイラ必ず戻ってくる。秋にはMeg嬢とまずは2人で…江戸川CRを寅さんまで走って自転車生活を再開する。その為のミニベロも発注した。6月下旬には納車可能らしい(…チョイと早いョwww)
そして応援してくれた皆に感謝の意味も込めて、こじんまりとミニベロポタリングに行って見たい。
ロードバイクの再デビューは無理せず、来年春のエコクラ・リベンジを目標に焦らず始動するツモリだ。そこがオイラのロードバイク人生再スタートだ。仲間に遅れをとってもマイペースで走れればそれで良い♪


コレが今オイラが伝えられる全て。コレで満足。ココまで書き残せれば、あとは病気に打ち勝つコトだけ考えれば良い。必ず克服して、再び思う存分ペダルを回すんだ! 待っていろ!この先に続くオイラの人生!!
20100509_1.jpg
【PS】今日は母の日だ―。午後から見舞いに来てくれる母親にベッドの上で手紙を書いた。
母親に向けて手書きの手紙なんて、30年ぶりぐらいだろうか?…ホント、親不孝な息子である…(^ー^;
コレまでの気持ちを込めて、母親にありがとう♪ 産んでくれてありがとぅな、母さん。。。

長々と思い綴っちゃてスンマセン。そんなオイラに心強い応援の…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

再び夫婦で。そして愛犬と暮らす為に♪

2010年05月10日 15:05

5月10日(月)。今日からオイラ達夫婦の闘病生活が少々変る―。

…4月からGW明けまで闘病介護で支えてくれた奥さまMeg嬢が、再び群馬の単身赴任先に戻ったのダ。オイラが白血病で入院闘病生活と言う形になるが、以前3月までと同じく週末婚状態に再びなった。
秋の人事異動で晴れて群馬から舞い戻ってくる為にはこの3ヶ月間に群馬での業務実績を残す必要がどうしてもあるんだそぅだ(…って言うか臨機応変に対応出来んのか?Meg嬢の会社人事は。。。)…orz
そして我が家の愛犬も今回ばかりは一緒に頑張ってもらうコトになり…犬の感がドコまで察しているか解らないが、愛犬ジュリも平日は、かかり付けの動物病院のホテルに預けて週末のみ我が家で過ごすコトとなった。
非常に可哀想だが現状仕方が無い。…幸いかかり付けの病院なんで、ストレス他何かがあれば対応できる環境であるコトに安心してる。なかなかそう都合の良い預け先は無いからネ。。。

20100510_0.jpg

そんな愛犬ジュリに昨日1ヶ月ぶりに再会した。動物病院ホテルに預ける前に立ち寄ってもらったのダ。
タイミング良く、この前日に準クリーン(要は出歩き禁止)が解除されて、こうして病院敷地の表に出て、愛犬と再開できたのダ。…もぅ嬉しかったネェ♪ ジュリもべったり甘えてきてネェ~。何か察してるんだよネェ。

オイラ、Meg嬢、そしてジュリ。コレがオイラの家族。チョッと離れちゃうケド、力合わせて頑張らないナ♪
…で、珍しく画像で登場のオイラ本人(^~^; 初めてお目にする方、ども♪Say.でございマスwww
抗がん剤副作用の抜け毛隠しバンダナにマスク姿。ジュリとの再開に必須の涙拭きタオル…そんでもってパジャマ姿って、こんな格好でBlog登場してもぅしワケないッス(´▽`;
身近な仲間はビックリするんじゃないかなぁ~っ。。。ガッチリ系体格だったオイラが一回り小さくなっちゃてるでしょ。
目がギョロって、顔も一回り小さくなっちゃって、脚も筋肉無くなっちゃってネェ。参っちゃうネwww
ジュリ抱えてるんで座りこんじゃってるから解りずらいケド…この1ヶ月で13kg痩せちゃいました。あと2ラウンドの闘病生活であと10~15kg痩せちゃう可能性があるんだって。。。全くお奨め出来ない白血病ダイエットだネwww

…てなワケで今日からが我が家にとって、秋に2人+1匹が揃って再び生活する為の試練なのダ。それぞれ与えられたポジションで気持ちの繋がりだけじゃなく、1つ屋根の下で1つになる為の試練なのダ(^ー^)b

夫婦愛って過酷な環境で強くなるモンだネ♪…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

1ヶ月ぶり!自由な身になりましたァ♪

2010年05月11日 15:55

20100511_tenteki.jpg

チョイと痛そうな画像で申し訳ないッス。・・・なんだか熱帯魚のポンプみたいな装置でしょwww
解りずらいかもしんないケド、奥の二の腕に見える青いパーツがこの1ヶ月間、オイラに栄養分や輸血、そして抗がん剤を送りこんでいたカテーテル。柔らかい針状のモノが血管に繋がっていたんデス(…痛くないんだ、コレが)

入院したての時期からコレが2本。カテーテルが詰まったり、点滴の具合が悪くなるとその都度抜いて新しい場所に刺し変えて。1週間に1回くらいの割合で抜き刺し変えていたかな・・・。抗がん剤治療の後は腕じゃなくて、喉仏の右下横って言えば解るかな?首の付け根あたりに2本のカテーテル。手首よりもその場所の方が抗がん剤治療後には効果的ってコトだったんだケド・・・仕舞いにはそこに溜まった汗で高熱が出ちゃって(><;
いゃいゃ、冗談抜きに24時間点滴のカテーテルが繋がってる心境はいいモンじゃなかった。それに加えて、毎朝の採血で、採血出来る血管もボロボロになっちゃって…そりゃもぅ、悲惨な痕だらけwww

画像手前の青いコックみたいヤツは幾つも連結可能で、一番多い時は輸血パックと点滴なんかが一回に5個も6個も身体に繋がっていた。
それが先週あたりから、この右腕に1本だけになり・・・そして今日めでたくカテーテルを全て外しました♪

20100511_jouzai.jpg

コレまでの治療経過が順調で、1stステージの輸血も点滴も完了。自己生成である程度新しい血を生み出す力が戻ってきたそぅデス。食欲も戻ったので点滴栄養に頼る必要も全くナシ(・・・しかし便秘気味www)
最後まで使っていた朝夕2回の点滴は免疫と解熱、炎症を抑えるステロイドってヤツだったかな?
それが今日から朝夕2回服用のデカスロンって言う錠剤に変ったんで、全て錠剤投与の治療に切り替わりました♪
1stステージの点滴治療を無事乗り越えて終了しましたァ♪ よっしゃ~~っ!乗り越えたァ♪

錠剤は“ あさ ・ ひる ・ ゆう ・ ねる前 ”と丁寧に分けられたBOXに、毎晩自分で薬剤袋を必要量の錠剤を取り出してBOXに詰めるのが日課。間違いがあれば看護士が訂正してくれるんで安心なんだケドね(^~^;

チョッと画像で解りずらいケド、あさとゆうの2回。このラグビーボールの様な、クリボーの様な色形をした錠剤を計9錠1日に投与する。この錠剤が白血病に有効的な専門の錠剤らしい。
詳しくは知らないが、ココ最近のその効果が日本でも認められた特効薬(?)で・・・実はこの病院ではオイラがほぼ初めて使う患者らしい。国内でもその高い効果に注目しているらしく、オイラの担当医もその効果に驚いていた。
・・・だから管理体制も患者任せじゃなくて、このクリボーだけは看護士が毎日別途準備するんだ。

そんなワケでございまして今日の午前中からめでたく・・・オイラの身体には入院患者の識別バンド以外は一切医療関係のモノがついていない、かなぁ~り自由な身の入院患者となりましたァ \(^▽^)/
今週末か来週明け早々の恐怖の骨髄検査を受けるまで、自由すぎて暇を持て余す・・・ホントに白血病の闘病生活してる入院患者なのかっ!!・・・って、自分でも久々の自由な身に驚いてマスwww

1stステージ完走目前の吉報を無事Blogれて良かったァ♪ 感謝!感謝!皆さんのお陰デス(^▽^)b

入院生活の中でも久々自由な身になれたコトに…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

沢山の仲間に支えられた1stステージも終盤戦

2010年05月13日 18:03

20100513swacchi.jpg

今日は昼前にSwacchi店長諏訪さんがお見舞いに来てくれた。
ココに入院する前まで一緒に走っていたメンバーの寄書きを持ってきてくれたのダ。すげぇパワーいっぱいジャン!
1つ1つの言葉が暖かくてさぁ・・・ヤバいッス、またまた目が潤んじゃったョ。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。
ありがとぉ皆、ホントおいら幸せモンだョ。独りじゃないんだ、沢山の仲間に支えられて生きているんだネ♪

Swacchiメンバーだけじゃないサ。物欲党のメンバー、兄貴分のTMRの皆さん、Blogで出会った仲間、Twitterで繋がってる沢山の応援が、この寄書きと同じように、いっつもパワーを頂いているんだ。幸せモンだョな。

昨日はK西さん、先日はO本さん、今日はタケさん・・・ホント仲間のお見舞いにも感謝してマス。
そそ、昨夜は仕事終わりの疲れた身体なのに、今では違う職場で頑張る同僚が遠くから見舞いに来てくれた。
やっぱ嬉しいよ。O木君、A井君、ありがとうネ。遅くまで勇気与えてくれてありがとう♪
A井君には約束するョ。オイラ必ず復活して、自転車仲間として喜んで迎えるから、一緒に楽しもう♪

今の気分は1stステージの終盤―。
リラックスな気持ちでこれまでの闘病生活を振り返りながら、フラットな海岸線を気持ち良く流している感じ。
コレも1stステージを応援してくれた皆さんのお陰デス。本当にありがとう♪ 感謝してマス♪

仲間って本当にいいモンだなぁ~っ♪と感謝の気持ちで…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

先制攻撃のパンターニ作戦?!

2010年05月14日 15:00

昨日のコト―。
一回目の地固め(抗がん剤治療)も無事乗り越え、1stステージも終盤ウイニングパレード状態の現状へと。
そして元気になるにつれ暇を持て余す入院生活。その上、筋力低下による運動不足。それに伴う不眠症。。。
院内徘徊許可が出て日夜暇見て歩き回っても、それで入院中は何かとモヤモヤするもんで・・・(^~^;

あ~っ!!なんかスッキリしたい!!
気分転換がしたい! 心の換気扇回して気持ちの入れ替えをしたいっ!!





・・・と、その前に。。。

20100513skin2.jpg

抗がん剤治療の副作用が一番強烈に襲い掛かった、4月下旬頃のオイラ―。
今更Blogに載せるか迷ったケド、コレもオイラの闘病生活の大事な1場面。3日に分けて点滴投与した抗がん剤の副作用が、翌週に強く現れて・・・高熱が続き、体力も衰弱して意識朦朧、目は虚ろ。ほとんど極限状態。
匂いどころか食べるコトを想像するだけで嘔吐を繰り返し、点滴の栄養分だけで10日以上も闘い、看護士や奥さんMeg嬢の介護なくしではトイレさえ行けなかった一番辛かった・・・そんな時期もあったんだ。
一番辛かった時期に届いた応援の声は、今でも強く心に響いて胸が熱くなる。本当、ありがとうございマス。




そして辛かった4月下旬を乗り越え、5月に入り徐々に元気を取り戻して・・・

改めてもう一度言っちゃいマス(^▽^;

あ~っ!!なんかスッキリしたい!!
気分転換がしたい! 心の換気扇回して気持ちの入れ替えをしたいっ!!




(・・・あ、そだァ♪ ココは抜けきる待たずに自らスッキリしちゃえwww♪)

20100513_bari.jpg

…てなコトで取り出しました。毎度おなじみMyバリカン♪ 清潔水洗い、軽くシャンプーで泡立た濡らした頭でも使用可能なオイラの愛用バリカンでございヤス。この入院生活に実は持ち込んでいたんデスなぁ♪

いゃいゃ前置きが長くなりやしたァ(^~^; ココまでBlogればもぅお察しですネ♪
そぅでございマス。抗がん剤副作用の頭髪脱毛に対する先行攻撃!入院生活初のバリカンPlayデス(^▽^)

朝起床すれば枕元は抜毛だらけだし、軽く摘めば痛くも痒くもなく容易に抜けちゃう頭髪。あぁ~良い加減、寝起きの抜毛処理も面倒。一気にじゃなくてジワジワと時間をかけて抜けていく髪の毛の存在が鬱陶しいwww

・・・となれば思い立ったが吉日―。
小袋にMyバリカンを忍ばせて、朝食時間前の誰も使ってない入浴施設に忍び込む。と言ってもシャワーや浴槽を態々使う必要はない。熱湯の出る洗面所と、備付けのシャンプーをチョッと拝借するだけで十分だ。

洗面所を十分に熱湯で洗い、チョッと熱いくらいのお湯を張る。そこに手持ちのフェイスタオルを十分に浸し、お湯を絞って蒸しタオルを作ったらターバンのように頭に巻きつけ、毛根が開ききるように十分に蒸す。
フェイスタオルを取り除いたら、備付けのシャンプーを拝借して泡立たない程度に頭に撫で回し、万が一バリカンが引っかかり頭皮を傷つけないように・・・これから行う儀式の準備を整える。

・・・長さ? 髪の毛の長さはどぅする? どぅせ抜け落ちる髪の毛だ。 今更アダプターも必要ないでしょ♪
オトコなら潔く行っちまいまショ!!・・・直接バリカン!スキンヘッドプレイ!!

コンセントON!

電力供給100%!

動作確認OK!

Myバリカン始動開始!!

迷いなく一揆に行かせて頂きマス!!

先ずは逆モヒカン狩りでズバ~~~ッと、いぇ~いLet’sスキンヘッド!!

うぉぉぉ~~~っ!!!気持ちいい~~~っ♪


(やべ!やべ!部分部分乾いてきた。。。お湯でマッサージ&シャンプーの潤滑剤投入!)

よっしゃ♪ よっしゃ♪ いい感じに刈れるジャン♪

剃る一歩手前の微妙な長さ!! バリカンで刈れる最短スキンヘッド!!

前から~~っ♪ 後ろから~~っ♪ 横から~~っ♪ 耳の後ろも~~っ♪

(やべ!また!部分部分乾いてきた。。。お湯でマッサージ&シャンプーの潤滑剤投入!)

もみ上げもOK! 見えない後ろ側は撫でながらチェックして♪

うなじの部分は産毛もあるあら、キレイに仕上げないとネ♪







うん? どだ??(・・・と頭を撫で回してみるオイラ)







おっけぉ~~ぃ♪ スキンヘッド完成ぇ~っ♪







20100513skinhead.jpg

和製パンターニ、ココに現る! なんちってぇ~~っwww

抗がん剤副作用の抜毛対策でスキンヘッドにしちゃっただけの話題を、おバカにもココまで引っ張っちゃって・・・。
いゃいゃどぉもスミマセン(^~^; ・・・だってそのくらい気持ち良かったモンでwww

スキンヘッドになった顔半分はマスクで隠しているケド、精一杯おどけた顔にしてみました。元気になった証拠。気持ちに余裕が出来て、スキンヘッドで気分一新をコレでも表現してみたツモリ(^▽^)b

如何っすか?・・・ん?不気味?怖い?おぞましい??(^~^:
オイラ自分的には結構お気に入り♪ 会ってみると結構お茶目に受け入れてもらえそぅなんだケドなwww
あ~っでも、コレで抜毛にも悩まされないwww 気分も一新スッキリしたぁ♪ 癖になりそうスキンヘッド(^▽^)

ココまでオドけてBlogを伝えるコトが出来るようになれたのもホント皆さんお陰デス。ありがとぉ~っ♪

気分一新の先制攻撃!気持ちも新たなスキンヘッドに…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

入院生活で37日ぶりの入浴タイム♪

2010年05月16日 23:49

20100516bustime2.jpg

いきなり、お見苦しいオトコの真裸でイャ本当スミマセン・・・(^~^;

4月9日に急性前骨髄球性白血病で緊急入院してから、今日5月16日まで実に37日目にして・・・本日初めて長い闘病入院生活の中で入浴しましたァ♪ いやぁ~っ、ホント気持ち良かったァ♪
点滴治療を先週終えて身体に管が繋がっていない状態になり、その準クリーンも解除になり病院内の行動が自由となって、今日やっと入浴デスョ。こんなにも風呂が気持ち良いコトって今まであっただろぅか?

入院生活中の全身洗浄は、ベッドの上で数日起きに蒸したタオルとムースで身体を拭く程度。それでも気持ち良くて待ち遠しかった。・・・でも垢が落とせるワケでもないし、風呂みたいに温まるモンじゃない。
他の患者の入浴話を聞くと羨ましかった。あ~っ、自分も早く風呂入ってスッキリしたい!ってネwww
それがこうしてやっと、やぁ~っと今日実現。念願の入浴タイム♪
まずは湯船に浸かって十分身体を温めてから、洗浄タオルで38日間の垢を1つ残さず落としてやろうと力いっぱいゴシゴシ洗う。前も背中も頭の先から、足のつま先まで洗い残しの無い様に隈なく洗う。はぁ、気持ちいい。。。

でもサァ・・・風呂場の鏡に映る自分の身体。アレだけガッチリしていたのに一回り線が細くなってる。
わき腹に鎮座していたメタボな贅肉もいくらか消えて無くなってる。人一倍デカかった背中も心なしか薄っぺらくみえる。胸板も腹筋も・・・あぁ無くなっちゃってるョ。二の腕だってプラプラで、なんだか寂しい身体になっちまったなァ。

えっと実はネ・・・入院時の測定でオイラ体重93kgあったんだ。自転車乗りに相応しくない身体だよネ(´▽`;
それがたった1ヶ月の闘病生活で一時は15kg落ちて78kgになった。このままじゃ次の2ndステージでハンガーノックになっちゃうから、リハビリ歩行運動と共にチョイと過剰気味に間食して、今は80kgまで戻した。
だってさぁ・・・主治医曰く、残り2回の抗がん剤治療であと10~15kg痩せちゃう可能性があるらしいのダ。
身体が大きいのがチャームポイントだったオイラが、もしかしたら65kgの平均体型になっちゃうなんて・・・やっぱ恐ろしいよ急性前骨髄球性白血病。やっぱ恐ろしいネェ・・・抗がん剤治療って。。。

しっかし! 気持ち良かったよぉ~~っ♪ 風呂がこんなに気持ち良いなんてネ♪ 風呂サイコ~~っ♪

「コレも闘病記録♪」とMeg嬢に写真撮られながらも久々の入浴に喜ぶ後姿に…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

外泊許可が正式に決まりやしたァ♪

2010年05月17日 11:45

20100516gaihakuok.jpg

白血病闘病生活をここ慈恵医大柏病院で過ごすようになって・・・彼是今日で38日になりマス。
・・・長かったような、アッと言う間だったような。抗がん剤治療後の4月中旬の一番苦しかった時期は、言葉に表しようがない程に苦しく不安で生きた心地もしなかった。抗がん剤副作用が抜けてからは食欲も徐々に回復し、気がつけば点滴も輸血も終わって、今は錠剤投与だけの入院患者。。。かなり身体が自由になりました(^ー^)v

そんな白血病1stステージを無事乗り越えて、待ちに待った外泊許可のスケジュールが昨日決まったのダ♪
う~ん・・・外泊許可ってシステムはオイラも良く解らんが、おそらく長期入院患者のストレス解消って言うか、次に来る2ndステージの抗がん剤治療に備える為の気持ちの準備期間みたいなモンなのかな?
事実、久々に自宅戻れるってコトだけで・・・すんげぇ嬉しくて仕方ないッス(^▽^)

・・・と、その前に今日は骨髄検査に備えた採血検査。その結果を診て今週中に1stステージの仕上がり具合を最終確認する・・・鈍痛となんとも言えない妙な違和感たっぷりの骨髄検査(穿刺)が待っている。
で、万が一、検査結果の数値が許可ギリギリでも再び体制を整え、予定通りに外泊出来る十分な準備期間を考慮して、チョッとだけ間を明けて、この月末に外泊自宅療養となりましたァ♪

外泊許可自宅療養期間は・・・
5月28日(金)~ 6月2日(水) の 5泊6日 に決定♪

もちろんその期間は病院じゃなくて自宅で過ごすワケでして。しかもなんと!嬉しいコトに自宅療養中の食事制限は一切無し。大好きな刺身もOK♪ 肉だってOK♪ 更に更にお酒呑んでもOK♪OK♪だって♪
・・・ただね、長い入院生活と治療のせいで味覚が変わってる可能性が大いに有るらしくて、好きだった刺身を美味しく感じないとかもありで。ビールより味がハッキリしている日本酒の方が美味しく感じたりするらしい。
それと忘れちゃいけない。外泊許可中の自宅療養患者なんで決まった時間に薬は飲まないとダメなんデスな。

ともあれ、予定通り5月28日の外泊で無事1stステージが、本当に本当に終了ッス。長かったぁ~っ、実に49日間の長いステージでした。6日間の外泊でドレだけリフレッシュできるだろうか?
オイラが自宅療養中は、愛犬ジュリも自宅に戻してあげてネ。Meg嬢もその週だけは長めに群馬から戻ってくるコトが出来るらしくて。離れ離れで頑張ってる家族が久々に集まる。それだけで十分今は幸せッス(^ー^)

49日間の1stステージ完走間近と5泊6日の外泊許可に…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

え゛っ!骨髄穿刺・・・コレからやるんスか!

2010年05月18日 11:43

昨日のBlogで・・・。
「・・・と、その前に今日は骨髄検査に備えた採血検査。その結果を診て今週中に1stステージの仕上がり具合を最終確認する・・・鈍痛となんとも言えない妙な違和感たっぷりの骨髄検査(穿刺)が待っている。」





外泊許可日程が決まった喜びをBlogながらも、イヤな骨髄検査が待っているんだとBlogったその午後―。

先日の日曜日に佐渡210kmを無事完走してきたTOMOOさんが、日焼けした円満な笑みで佐渡のお土産片手にお見舞いに来てくれてた。今朝方佐渡から帰ったばかりで、まだ覚めやらぬその達成感と充実した尽きるコトのない佐渡210kmの思い出話で一時を過ごした。楽しい時間をありがとぅ♪TOMOOさん。
闘病中の身で走るコトが出来ない今は、こうして仲間の活躍を聞くコトが楽しみだったりする。

小一時間その楽しい一時を過ごした後、リハビリ歩行を兼ねてTOMOOさんを外まで見送ろうと2人で病室を出たトコロで・・・何やら見覚えのあるイヤァ~な器具を医療用コンテナに載せたオイラの主治医と目が合った。
どうやら、このフロアでオイラと共に白血病と闘う患者の骨髄穿刺をコレから行うところらしい。
(おぉ・・・あの鈍痛にコレから耐える患者が今日は居たんだねェ。うんうん、辛いケド、お互いがんばろ。。。)
コレから骨髄穿刺を行う仲間にエールを送りながら、主治医に軽く会釈して通り過ぎようとしたその時・・・。

おっ!SATOさん丁度良いトコロで逢いましたネ♪
午前中の血液検査も良好♪ コレから骨髄穿刺やっちゃいましょ♪(^▽^)

ええ゛~~っ!!いきなり今日ッスか?今からデスか!?こ、こ、こころの準備がぁ~~~っ。。。
あぁ・・・えぇ。。。は、はぃ~~っ。わ、わかりましたァ。。。
ではでは・・・チョッとお見舞いに来てくれた友人のお見送りをした後で・・・。
オロオロ~~~("▽"*)

・・・TOMOOさんには完全に動揺を見られたっぽぃなぁ、あちゃちゃ。。。
とりあえずTOMOOさんと7階から1階までエレベータで降りて、TOMOOさんと一緒に外に出て新鮮な空気を吸って、TOMOOさんに再会を誓いながら見送って・・・。TOMOOさんまたネ、今日は楽しかったアリガト。。。

・・・重い足取りで7階の病室に戻る。はぁ~っ。。。ベッドで横たわり不安な気持ちで待つコト10数分。。。

20100517malk01.jpg

主治医とそのご一行様、そして骨髄穿刺キット到着。・・・覚悟は出来てマス。やっちゃって下さい。。。コレもオイラの闘病生活の記録。せめてものその恐ろしい骨髄穿刺キットを記念に1枚写真撮らせて下さい。。。
その小さなケースにオイラの骨髄が採取されるんデスね。確か採取は2回でしたモンね。・・・そしてそのグレーの器具から針が出て吸い上げるんデスね??・・・え?そじゃない??・・・骨髄の針はコッチ?





20100517malk02.jpg

うぞっ!!マジっすか?! ブッ!ブッ!ブッ!針ブットォ~~~ッ!!Σ( ̄▽ ̄!)
ぶっと過ぎて思わずピンボケっす!!!(…てか、意外と針短いのネ)

えぇ~~い!・・・んじゃサッサとやっちまいましょや、先生。。。
ココから闘病記録は・・・え?み、見ない方がいい??・・・そ、そデスね。お仕事の邪魔にもなりますモンね。。。
んじゃうつ伏せになりマス。後はお任せしマス。どぅぞ、お好きなように・・・。。。

= 以下、うつ伏せで腰で行われる行為が何も見えないまま骨髄穿刺を受けるオイラの実況 =
(出来るだけ面白可笑しく伝えますが、痛いの苦手な方はご遠慮下さいwww)

え~っただ今うつ伏せッス。枕を抱きかかえるようにただ今うつ伏せ状態ッス。・・・あ、看護士がパジャマを半ケツ状態に降ろしました。。。上着も捲くられて、腰を中心に背中が露出されました。。。
おっとヒンヤリします。。。アルコール洗浄でしょうか? かなり広い範囲で何やら塗られていマス。。。
ココまでが下準備でしょうか?・・・おっと背中に重みを感じマス。どうやら骨髄穿刺ヶ所に穴の開いたマットのようなモノで腰部が覆われたようデス。・・・骨髄穿刺の準備が整ったようデス。いよいよデス。。。

痛っ!・・・たった今、麻酔が打たれました。揉み解されていマス。・・・?今もう1本打たれたでしょうか?
既に感覚が麻痺し始めていマス。腰にズンと重くなった感じが・・・。あぁ、感覚が無いッス。。。

主治医が声をかけてきました。だ、大丈夫です。はい、痛みは感じません。。。あ?行きますか?行っちゃいマス?
ぬっ!!はぅ!!おぉ~~~っ!!・・・全く痛くないケド、あの針が刺された模様デスぅ。。。
あ!おぉ・・・なにやら、ほ、骨に・・・何か当たった感触が。。。 はぃ、大丈夫デス。痛くないッス。。。

おつ!おぉ~っ!!・・・ギシ!ゴリッ!って鈍い音を腰骨に感じマス。どうやら骨髄に針が到達した模様デス。
・・・はぁ、はぁ、この感触は例えようがない。。。 骨に針が刺さってるんデスから~~~っ!!
え?は、はい。。。やっちゃって下さい。早く骨髄採取しちゃって、この状態から早く開放してちょ~~だいっ!!

ズボッ!ズズズゥ~~ッ!!ジュルン!!
おぉ~~~きたぁ~~っ!お、重い!骨髄が吸われく~~っ!!まさにたった今、人間ドロリッチ気分!!!
何かが・・・身体の中から何かが・・・腰骨の中から何かが・・・たった今採取されましたぁぁぁぁ~~~っ。。。

ズボッ!ズズズゥ~~ッ!!ジュルン!!
またきたぁ~~っ!2回目の採取デス!骨髄が吸われく~~っ!!人間ドロリッチPART2!!!
何かが・・・身体の中から何かが・・・腰骨の中から何かが・・・たった今採取されましたぁぁぁぁ~~~っ。。。





・・・ど、どうやらたった今、骨髄穿刺が終わったようデス。針が抜かれいるようデスが感触はありません。再び消毒されているようデス。ずいぶん大袈裟な止血をされているようですが全く見えません。
え?今度は仰向けですか?・・・自分の身体の?重みで圧迫止血??なるほど、要は全て終わったデスね。。。

・・・30分?もう少し経過したかな??仰向け姿勢の圧迫止血も無事終了。。。
人生2度目の骨髄穿刺は無事終了しました。後はその検査結果を待つばかりデス。。。はぁ、しんどかった。。。

骨髄穿刺終わった後に主治医に聞いた。退院まであと何回・・・この骨髄穿刺をやるのかって・・・。
・・・ぬぉぉ、あと4回あるってよぉ。。。聞くんじゃなかったぁぁぁ。。。( ̄▽ ̄;)!!ガァ~~~ン!!!

・・・ともあれ、1stラウンドの最終確認骨髄穿刺は無事終了しました。コレで後はゆっくり過ごせマス。。。ほっ♪

・・・と実況してみたものの、やっぱやった人しか解らない骨髄穿刺に…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

高額療養・自己負担限度額・・・そして生命保険

2010年05月19日 13:24

オイラのBlogを見に来るその多くの方は、オイラのと同じく自転車が趣味で週末を自転車で過ごしたり、日々自転車ツーキンしてる同世代のサラリーマンが多いんじゃないのかなぁ~っと思いマス(^▽^)b
実際のハナシ、贔屓にしている自転車SHOPのSwacchiで付き合いのある仲間の多くが30~50代の社会人だし、BlogやTwitterを通じ週末のポタ仲間や呑み仲間になった友人も30~40代中心だったりする。

サラリーマン―。その一言で片付けちゃったケド、一流企業のバリバリの営業マンだったり、銀行マンだったり、SEだったり、建設業、製造業の社員だったり、企業名を聞くと驚くような会社の部長さんだったり・・・そりゃ職種も肩書きもバラバラ。中には会社社長や、自営業の方、医者や弁護士だっている。
それがどした?・・・サドルの上でそんな肩書きは不要。皆平等なのが自転車の良いトコロだったりする。

家族構成も同じく人それぞれなモンで―。
子供2人の4人家族、3世代大家族や、子供が独立したご夫婦、最近娘が親離れして寂しいと嘆く父親や・・・方やウチのように残念ながら子供に恵まれなかったケド、夫婦二人で自転車を趣味に楽しむ仲間も少なくない。
・・・あ、これから家庭を築く仲間や、独身生活を楽しんでいる仲間も・・・これまた少なくないデスね(^~^;

・・・って、自転車を通じて集まった仲間は、世代も職種も家族構成も気にするコトのない仲間だよネ♪
だなんて・・・今更そんな判りきったコトをオイラがなんで言ってるかって??

いゃいゃいいゃ・・・今回のオイラに突然襲った病気。。。
この急性白血病に限らず、生活習慣病や三大疾病がいつ何時か突然襲い掛かるか?それが判らないのも・・・この同じ世代の仲間全員皆にあり得るハナシなワケでして。。。脅かすワケじゃなくホント。


社会に出て20数年、良くも悪くも仕事に追われ、家族を養い、酒呑んで発散。この年になって自転車始めてやっと仕事と家族から解放されたストレス解消方法をみつけた・・・って「あ、それ俺じゃん!」って方居るでしょ?

・・・オイラも趣味として自転車を始めたのは35歳の時。今からもぅ7年経つんだよなぁ。
最初はメタボ解消を目的にヤフオクで買った3万円のクロスバイクで自転車ツーキン始めて、それがメタボ解消よりもストレス解消の色が強くなって、更に風を感じて走る爽快感を求めていつの間にやらロードバイク購入。。。
今更、オイラの自転車生活のキッカケを紹介してもなんだケド、同じケースの方も多いと思う。

またまた前振りが長くなっっちゃったwww ・・・どぅもこの病気になってから前振りが長くて困る(^~^;

20100519chiryohi.jpg

先週、入院した4月9日~4月30日まで、4月分の入院治療費請求書を病院事務から受け取った。
その内容はこの画像にあるとおり・・・医療には全く無知のオイラ。。。下部の今回請求額のその欄以外は興味があんまりないし、点数やら非課税やらいったい何が何で、今回請求額が決定してるのかサッパリ判らんwww

何やら上からいっぱい項目が並んでいるが・・・初診料270、医学管理費810、注射150、処置・ギブス128,151、検査610、画像診断180、入院料等5,996、入院料等(包括)236,104、小計372,271。。。
この数字って見せて良いモンなのかどうか判らんケド、とにかく入院治療請求書にはそう記載されていた。

チョッと話がずれるが、ウチの奥さまMeg嬢は元々銀行のOL。銀行を辞めてからは生保でプランナーの資格を取り、独学で医療事務も資格を取得し・・・そして今は某損保組合の営業事務的な仕事に勤めて10数年目。
言わば、医療事務まで知り尽くした生保、損保のエキスパートなのである。・・・なんか意外でしょ?

で、Meg嬢曰く―。この1ヶ月でオイラの白血病治療にかかった治療費は ¥3,855,137- なんだと!!
TOYOTAのクラウンアスリートが買えちゃう金額だョ!・・・点数って言うのは診療報酬とか言うヤツでしょ?
この診療報酬から医者や看護士の給料が支払われたり、医療行為の技術料や薬剤費があったりするらしい。

いゃいゃ驚いた。白血病と闘うには高額療養費制度なくしては・・・とてもじゃないケド、払えない。
そしてその申請には自己負担限度額申請ってヤツが必要で、それを役所に出さないと巨額な請求が来るとか来ないとか・・・んまぁオイラにはサッパリ難しいハナシなワケでして・・・(^~^;
※ モザイクかけて請求額を隠しているが、ウチが払った治療費は自己負担限度額のサイトにある「70歳未満の一般」ってヤツで10数万だった。

それに併せて、生命保険。オイラの場合、35歳の時に奥さまMeg嬢が全て見直した。
どの保険が無駄で、どの保険に残すべきで、掛け金はいくら。終身型なのか、積み立て型なのか?・・・全てMeg嬢任せでオイラの意見は何一つ通らず(…って言うか無知だし)、確か2つの保険を選んで入った。

1つは大手外資系の生命保険。どんな内容かオイラは知らない(・・・知ったトコロでどうするだしwww)
もう1つはTVCMでも良く観るカタカナ名前の生命保険。そこで三大疾病に特化した保険をチョイス。オイラがしたコトは、ただ保険加入の申込書にサインと捺印をしただけ。もちろん受取人は奥さまMeg嬢。。。

いっけんこの件だけ聞くと、たまにNEWSで聞く保険金目当ての○○みたいだケド、我が家にはそんな物騒なハナシはもちろんないし、イザという時、1人娘でオイラの妻になってくれたMeg嬢に残せるモノとして選んだ保険だ。

その保険が今回の闘病生活を大きく支えてくれたのは言うまででもない。
特に今回の白血病が「血液の癌」と言うコトで三大疾病の保険が適用できたコトが大きい。そのお陰で保険会社から、かなりまとまった一時給付金が先週振りこまれた。入院準備で購入した細々な入院生活用品から交通費、愛犬のホテル代、その他全てがこの一時給付金で賄える。
その上、両方の保険から入院特約が支払われるので毎日のベッド代は丸っきり心配なかったりするワケで。

・・・但しコレ全ては保険に入っているだけじゃ意味がない。
発病したその時から有効になるように手続きが必要。高額療養費請求だって役所に行って手続きしなければ、その効力を発揮しない。・・・病気が判ったらまずはそれぞれ保険の請求手続き。これが気丈に振る舞いスムーズに出来るかどうかで、闘病生活が安心して送れるかどうか決まると言っても過言じゃない。

私に任せて(^▽^) あなたは一切お金のコトなんて、心配しなくて大丈夫♪
あなたは病気に打ち勝ってもう一度元気になるコトに集中すればいいんだからネ♪

初めての長期入院。・・・しかも不安一杯の白血病で動揺していたオイラをあの一言が落ち着かせてくれた。

・・・あとになって聞いたら、Meg嬢も最初から手続きをチャッチャとできたワケじゃなく、かなり動揺したらしい。
ドコから手をつけて良いか、申請の手順は?・・・物事を整理して落ち着いて書類整理、申請手続きが出来るまでに1週間程かかったらしい。・・・その上、発病間もないグッタリしたオイラを介護していたんだからネ。すごいョ。
今回は本当、ウチの奥さまMeg嬢に感謝するばかり。一生アタマが上がりません(^ー^;)

― コレをご覧になった同世代の皆さん。
オイラの白血病が1つのキッカケかも知れません。今一度、イザと言う時に慌てないように出来れば奥さまとご一緒に、高額療養費制度とは何か、自己負担限度額申請はどうすればいいのか? 調べてみて下さい。
そしてご自身がかけている生命保険がどう言うタイプで、突然の三大疾病や生活習慣病に対応して十分な闘病生活を送れるのか?・・・そして残された家族が一家の主が入院中も今までと変わらず生活出来るのか?

これはとても大切なコトです。オイラのようにいつ何時突然・・・闘病生活が始まるかも知れません。。。
今日は水曜日。ノー残業DAYの会社も多いと思います。チョッと早く帰って夫婦の話題にしてみて下さい。。。

生命保険とイザと言う時の手続き。確かに再確認必要かも・・・って思って頂けた方はポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

【笑ネタ】最強ヒルクライマー誕生伝説

2010年05月20日 17:58

“ 週刊新潮は今日発売でぇ~す♪ ” ・・・このCMソングに記憶があるのは立派なオジサンの証拠www
 ・・・要らん前フリ。。。申し訳ないッス(^~^;

小雨降る5月20日。今日はポタ仲間そして、Swacchi仲間のヤマグチ。さんがお見舞いに訪れてくれた。
貴重な休日や、仕事の合間をぬって、こんなオイラの為にホント尽きない仲間のお見舞いに感謝するばかりデス。そんな仲間が望んでくれるオイラの復帰、これが一番の恩返しって気持ちが益々強くなりマス!
ヤマグチ。さん、待っていて下さいネェ~っ♪オレンジ号と一緒に必ず走りましょう(^ー^)b

20100520funride01.jpg

ヤマグチ。さん、お見舞いに本日発売のFunride 6月号を持ってきてくれた。おぉ、丁度自転車雑誌に飢えていたトコロ。ありがたく頂きマス。ありがとぉ~っ♪ 久々の自転車雑誌をジ~ックリ楽しませて頂きマス(^▽^)
そっかぁ~~っ。今日は20日だっけ。自転車雑誌の発売日だネ。・・・長く入院生活してると日付や曜日感覚が鈍ってくるんで、スッカリ忘れてました(^~^;

まだ表紙しか見てないケド・・・「ダンシングが得意になる!」って? おっしゃ!イメトレだっwww!!
う~ん、中身見たいケド明日の楽しみに取っておこっ! ・・・って別冊がついているジャン。

20100520funride02.jpg

おぉ~~~っ!! ヒルクライムmagazineだって!! こりゃ楽しみだっ!!
この別冊も明日の楽しみにとっておきましょ♪ んもぉ、一気に楽しんじゃうとバチあたりそぉ~デスwww

コレまで1stステージ闘病生活で最大15kg痩せちゃったのネ(´~`;
・・・で、今は9日後の外泊日程と次に控える2ndステージに十分耐えられるよう身体を再生中。歩行訓練を中心としたリハビリと、それに打勝つエネルギー摂取が今のオイラの主な日課。
元々食べるコトは大好きなんで・・・ちょぉ~~っと過剰摂取気味で、1週間で3kgも戻っちゃった・・・orz
・・・そろそろセーヴしないと、折角の白血病ダイエット(なんじゃそりゃ!究極すぎる)が台無しッスwww お見舞いで餌をムヤミに与えないで下さいwww

主治医曰く・・・あと10~20kg痩せちゃうこの白血病ダイエット(・・・きゅ、究極過ぎるwww)。。。
もぉしかしたら、この秋闘病生活を無事終えてリハビリを繰り返し、来年の春2011年の自転車シーズンに・・・全くノーマークだった最強ヒルクライマーが誕生ぉ~~~っ!!!  ・・・ってんなワケないヽ( ̄▽ ̄;)ノwww

・・・そぅ言えば、ロン○ライドマガジンってドコ行っちゃったんだ? 値段のワリに薄っぺらだったしナァ・・・やっぱ流れはヒルクライム???

んな無茶なアホな夢見てないで、まずは白血病を克服しなさいって♪・・・ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

突然の高熱、久々のカテーテル。。。

2010年05月21日 07:44

昨晩のコト―。
入院生活では1日に数回、定期的に検温と酸素、それと体重を測るんだケド・・・夜の測定で38.2℃って。。。
久々病人らしい高熱をマークしちゃってネ。・・・あれぇ?オカシイなぁ・・・んなワケないっしょ?オイラ自覚症状全くないョ。頭もクラクラとしてないし、節々だって痛くない。言動だってハッキリしている。。。

・・・ってコトで再測定してみた・・・ケド、やっぱり38.2℃。原因不明の高熱にとりあえず採血するコトに。
んで採血序でにそのまま抗生物質だか、解熱剤だか、点滴投与するために採血したその場所にカテーテルが繋がれた。5月11日に点滴治療を終えてカテーテルから開放されて以来、10日ぶりに管が身体に入った。

20100521netsu382.jpg

・・・採血の結果で点滴投与を決めるってコトで暫く待っていたが、結局この夜の点滴治療はナシ。
今朝、定期採血があるんでその結果次第で点滴投与するのか、それとも一晩刺して準備整えたケド、その出番なくカテーテルを抜くのか・・・そんなトコらしい。 ・・・高熱と言い、カテーテルと言い、ホント久々の病人っぽい。

で、今朝起きて6時半の検温は・・・36.8℃。
結局昨晩は解熱剤を投与するワケでもなく、点滴もしなかったワケで・・・言わば自己治癒? いつの間にか平熱の範囲まで解熱していたワケでして。・・・う~~ん、なんだっただろ??
んでも確かに熱は出ていたみたいでネ。汗かいてるし、身体が筋肉痛で所々痛い。関節痛じゃなくて、筋肉痛。首筋、腰、ヒラメ筋・・・今、湿布を貼りまくってる状態。・・・どうもベッドの硬さが身体に合わないらしい。。。

ともあれ、ここまで順調だった闘病生活にチョッとつまづいた。
来週金曜日には外泊許可が待っている。ココで体調を大きく崩して1stステージを延長するワケにはいかない。

・・・今日の午後にはMeg嬢も単身赴任先から帰ってくるし、とりあえず今日は大人しくしてョ。
この週末土日には、再会を楽しみにしている多くの仲間がお見舞いに来てくれる予定だし、ココまで回復した元気な姿を見てもらいたいしネ。・・・それが今のオイラに出来る仲間への感謝の気持ちなんだ。

【 PS 】結局、熱も下がったと言うコトで昨夜取り付けたカテーテルは昼過ぎに無事取り外されました(^▽^)

ココで焦るな! 1stステージのゴールはもうすぐ!!…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

きもけんサン、そして多くの自転車仲間

2010年05月23日 15:09

5月23日(日)の10時過ぎ―。
昨日Blogでお陰様で完治しましたと朗報を聞かせてくれたばかりの西の兄貴コト、きもけんサンがお見舞いに来てくれました。大田区という遠いトコロから奥さまと2人で、オイラの元気な顔を見に来てくれました♪
きもけんサン、奥さん、遠いトコロどうもありがとうございマス(^▽^)

20100523bros.jpg

何故にケロリン??・・・早くケロッと元気になれョ♪と、きもけんの兄貴なりのメッセージ。あは♪ありがてぇwww

しっかし相変わらずキャラが濃い2人デス(^▽^; ・・・写真で見る限り自転車と縁の遠そうな2人でしょwww
だけど、何故かこの2人には多くの自転車仲間が集まるんデス。・・・一度睨まれると怖くて逃げられないから??
いゃいゃそうじゃなくて、なんでだろぅねぇ??
今回、オイラはこの病気を通して沢山の仲間から応援して頂き、それが闘病生活の支えとなり、パワーになってる。
同じくきもけんサンも2度の骨折に多く仲間からメッセージが貰い、完全完治までのパワーとなったハズだ。

きもけんサンは活動拠点は、東京西部を中心に活動するTMR。そしてオイラは、各大会や自主イベント等で、そのTMRの弟分として可愛がってもらってる2249-10物欲党。・・・それといつものSwacchi―。
自転車を通じて沢山の出会い、そして沢山の仲間が出来た。いつしか自転車だけじゃなく、時にはペダルを休めて一緒に酒を交わしたり、家族ぐるみの付き合いがあったり・・・と輪が広がっていった。
それはこの先10年、20年・・・自転車に乗り続ける限り変わりないだろう。もしろ、この先もっと沢山の出会いがあって仲間が増えて、楽しいコトも時にコト辛いコト、悲しいコトも共有する仲間が増えていくんだろう。

・・・何か見返りを求めるワケでもなく、支えあえる仲間ってありがたい。一生涯、掛替えのない宝物だ。

永遠に続け!自転車仲間の友情に…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

ベッドの引越しと闘病生活環境紹介

2010年05月24日 23:53

20100524move00.jpg昨日のきもけんサンのBlogで明らかになった、4月から白血病闘病生活を過ごしているオイラのベッド。
気合のシンボルとして掲げているSwacchiジャージと、ノートPCを持ち込んだインターネット環境。
・・・6人の大部屋病室。白いカーテンで仕切られた約3畳の狭い空間ながらも、少しずつ少しずつ、自分なりに快適に過ごせるよう構築してきた(・・・Meg嬢に「自宅からアレ持ってきて。」とか頼んだ結果がこうなったワケでしてwww)

20100524move01.jpg それが47日過ごしたベッドが今日引越しとなった。
今週金曜日には6日間外泊すると言うのに、今になって引越しである。
・・・と言っても隣に移動しただけ(^▽^; 昨日退院して空きベッドとなった隣へそっくりそのまま引越しなのダ♪

6人部屋の病室は、3人が川の字に並ぶように白いカーテンで仕切られ、入り口から奥の窓際に向けて2列にベッドを並べている。

・・・新幹線の3人掛席をベッドに置き換えれば解り易いかも。
窓際のベッドと通路側のベッド、それに挟まれ窮屈な真ん中のベッド ―。 オイラは今までその窮屈な真ん中のベッドだったワケでして。んまぁ、窮屈と言ってもカーテンで仕切られた広さは皆同じなんだケド・・・。
窓際のベッドには空調設備があってその場所が棚代わりに自由に使える。その上、窓際と言うコトで外の陽射しが入ってきて明るいし、下界の景色が眺められるって利点が大きい(・・・この部屋は西陽が差し込むケド)
そして今回オイラが引越しする入り口側のベッド。・・・ここのベッドの利点は大部屋に入ってすぐに60cm程の柱1本分のデッドスペースがあって、そこを自由に使える。ベッドを挟んで左右に開放感があるのダ♪ 

20100524move02.jpg・・・で、早速お引越しって言うか移動www
可動式ベッドと、TVと足元に小さな冷蔵庫を備えた可動式ラック、それと今やパソコンデスクと化した可動式テーブルを右から左へ移動するだけ。

あとは細々とした自分の荷物を整理しつつ、ノートPC等の電源確保とワンセグTVのアンテナ配線等々して、序でに新居のレイアウトを整えて・・・はぃ、おしまい(^ー^)b


20100524move03.jpg

じゃじゃ~~ん! 初公開!? オイラのベッド! ここで白血病と日夜闘っておりヤスp(^ー^)q

20100524move04.jpg枕元、見上げればSwacchiフラッグとSwacchiジャージ。それと仲間達と一緒に撮った去年のエコクラの写真。
仲間から送られた熱いメッセージいっぱいの色紙。 それといっぱい頂いたキャップ類・・・。

どんなに辛い治療、抗がん剤の副作用の時もコレを目に映るコレを支えに切り抜けるコトが出来ました。
本当にありがとう、みんな!本当にありがとうございマス♪


20100524move05.jpgそして、ベッドサイドのラックには生活用品とか薬とか・・・。カレンダーと時計、それとMeg嬢と愛犬ジュリと撮ったウチの大切な家族写真。

・・・と、長い入院闘病生活には欠かすコトが出来ない(?)、ノートPCにワンセグとスマートフォン、それとiPod touchに肝心な無線LANのPocket WiFi。
・・・会社携帯も念のため常に充電して活かしている。
それと手前の小さなヤツは万歩計。リハビリが主な闘病の今は、万歩計が運動量のヒトツの目安になってる。・・・ちなみに今日は病院内を3605歩、頑張って歩いた。

20100524move06.jpg・・・と言うワケでして、引越しレポ序でにオイラの闘病生活空間、 入院先のベッドを紹介しました(^▽^)b
意外と言ぅか・・・ソコまで環境整えればSOHOで仕事出来ちゃうジャンみたいなぁ~~っwww

ちなみに天井を見上げて、左の画像の薄いオレンジ色で塗られた部分が、今回の引越しで確保できたデッドスペースなのダ。生活空間25%増量って感じwww

・・・てなワケでございまして、オイラの白血病闘病生活の舞台。引越し序でに入院先のベッドを紹介しました。
んでもね、今週の金曜日、外泊許可のその日にはコレ全てを持ち帰るんデスな・・・(^~^;

そして外泊期間を終えて再び同じベッドに戻って、この環境を再構築する闘病生活に…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

宴会予定はサイコーな特効薬デス

2010年05月25日 22:13

20100525masa.jpg

今日は特別やるコトもなく、あと1時間もすれば夕飯だなぁ~っとベッドの上でボ~ッと過ごしていると・・・なんとまぁ我が物欲党の大将マサさんが遥々湘南からお見舞いに来て下さいました♪
マサさん、ありがとう♪思いがけない再会に凄く強いパワーを頂きました。・・・そして何よりもマサさんに頂いたお見舞いの品。。。外出中の飲酒OKを知って、オイラの好物八海山♪ わかってるネェ~ッ♪
おまけの哺酒瓶・・・イャイャ、TIOGAの八海山ボトルも漢を感じさせるじゃありませんか♪ナイス!マサさんwww

病気のコトはもちろんだケド、物欲党の今後のプランや他愛もないコト等・・・1時間くらい楽しんだろうか?

そんでオイラも既に退院してるだろう9月下旬、、、上野あたりで皆で呑もうって♪ ありがたいコトにオイラの快気祝いを兼ねたそんな呑み会を9月下旬に考えてくれているらしい。
快気祝いだなんて、そんな大袈裟な席はいいからさァ・・・コレも何かの縁、物欲党メンバーはもちろんのコト、兄弟分のTMRの皆さん、TwitterやBlogの自転車仲間の皆さん、自転車談義を肴に呑み明かそうョ♪
こりゃぁ楽しいだろぅなぁ♪ お酒好き宴会好きな自転車乗りは一斉に集まって楽しく呑みましょ(^▽^)♪

マサさん、ありがとう♪ 今のオイラにとって・・・9月下旬の宴会予定はサイコーな特効薬デス♪

コレまで何度か、BlogやTwitterで自転車つながりだけの初顔合わせで呑む機会があったケド、余所余所しいのは最初だけで気がつけば輪になって呑んでいた。自転車を肴に見知らぬ同士が楽しく呑んでいた。
自転車でつながる縁は不思議なモンである。そして自転車を肴にすると時間はいくらあって足りないwww

・・・9月下旬の呑み会、今から楽しみである。・・・んで、楽しみ以上に無事に帰れるか不安でもある(^~^;
とりあえずは・・・えっと無事にココから退院しなくちゃ。あはは・・・まずはそれが優先だwww

おぉ!9月下旬ネ♪とりあえずスケジュール明けとかなきゃ♪って方は…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

自転車月間だったんだって。。。

2010年05月26日 15:50

20100526bicyclemans.jpg

知ってました?・・・5月は自転車月間なんだって。。。って5月も終わろぅとしてるケドwww(´▽`;
今朝たまたま、入院病棟の古新聞置き場で見つけた朝日新聞の記事・・・コレ自体が5月1日の古新聞だったりするんだケドね。いゃいゃ知らなかったぁ~~っ、・・・って言うかオイラ今の状態じゃ自転車乗れないし(^~^;

今週、日本列島を横断した(してる)暴雨も今週末には全国的に天気も回復するみたいなんで、ぜひぜひサドルに跨るチャンスがある皆さんは自転車月間の最後の週末を満喫下さいませぇ~~っ♪

んじゃ、5月最後の週末は自転車満喫しちゃおうかなぁ~っ♪って方は…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

“ 岳 ” 一気に読みきってしまった・・・

2010年05月26日 16:57

20100526gaku.jpg

“岳”と書いて“ガク”と読みマス。長野県北アルプスの山岳救助を舞台とした漫画。。。
少年時代・・・オヤジの田舎富山県で夏の立山登山をした以外は、ほぼ山と無縁だったオイラ。この岳は先日お見舞いに来てくれたもんじろう君が、オイラがおねだりしていて、これまで発刊された11巻全てを貸してくれたモノ。

・・・いや~っ、イッキに11巻読みきってしまった。山をほとんど知らないオイラが夢中になって読んでしまった。

ほぼ1話完結の漫画なんだが、その1話1話がズシン!と重い。・・・毎回、生と死がコレでもかと言うぐらい描写され、遭難した山の中で生きようとする人間の強さ、それを諦めてしまった人間の脆さ。。。
仲間の死、助け合う友情、家族の愛情、残された者の思い、死を悟った人の思い・・・主人公の山岳救助ボランティア隊の島崎三歩(シマザキサンポ)を通して、ズシン!ズシン!と読者に伝わってくる漫画だ。
読んでいて、自然と涙が出てくる場面もいくつかあった。。。1度は手に取って読んでほしい漫画がまた1つ増えた。

更に驚いたコトにこの“岳”の作者、石塚真一氏はこの作品が処女作であるから驚いた。
漫画家と言うより石塚氏本人がホンモノのロッククライマーで、その体験を元に独学で漫画の描き方を覚えて、この“岳”を書いた。それが2003年から今日までビッグコミックオリジナルに連載されている。

岳・・・コレに影響されて、オイラも闘病生活を終えたら、北アルプスの冬山登山にチャレンジ!!
だなんて、これっぽっちも思えない。むしろ、冬山は遠くで眺めて美しいモノ。生死をかけて山頂を目指して辿り着いたモノだけが見れる景色を・・・オイラは望まない。いいや望めない。そこまで勇気がない。
だケド、登山道がシッカリとあって、ハイキング気分で軽装で登れる山がそこにあるなら・・・たまには自転車じゃなくて、登山もいいかなぁ~っと思ったり。・・・岳はムリだけど、丘や山ならチャレンジできるかな?

ビッグコミックオリジナル掲載、石塚真一著 “ 岳(ガク)” ぜひ1度手にとって読んで見て下さい。
・・・もんチャン、新しい出会いをありがとう(^ー^)b

“ 岳 ”に興味が沸いた方、いゃいゃ既に愛読してるョって方は…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

友は夜行バスでやってきた

2010年05月27日 14:21

20100527yo2.jpg

・・・かれこれ5年くらいの付き合いになるだろぅか?
10才離れた会社の後輩であり、トライアスリートの自転車仲間であり、Swacchiメンバーであり、物欲党の一員であるYoji。そんなYojiが本人たっての希望で大阪へ転勤したのは昨年秋のコト―。
コッチに居た頃は自宅も近く、お互い子供の居ない夫婦、その上奥さんが自分達と同世代でとても気が合い、自転車抜きにしても、お互い言い合わせたかのように時には共に奥さん連れで呑んでいた仲間・・・。

・・・流石にそんな仲間だったYojiには心配かけずにこの病気を黙っておこうと思ったんだケド、よく考えてみたらこのBlogを知ってるし、今でも同じ会社なワケだから、いずれイヤでも知るコトになるだろうと思って・・・オイラから直接電話してYojiには「オイラ白血病になっちたョ」と伝えた。
・・・彼のコトだからきっと遠く大阪から見舞い来ちゃうんだろうと思ったケド、伝えた。

そして今日、1stステージ最後の日、彼は夜行バスに乗ってやってきた。車中泊でやってきた。
オイラの病気を知って居ても立っても居られなかったが、仕事が丁度忙しい時期と重なって最後の最後、今日になってどうかお見舞いに来れたと。そんでもって明日は仕事で、今日中の新幹線でトンボ帰りなんだそうだ。

ありがとう!逢いに来てくれてありがとう♪ 少し太ったYoji。久々の再会。
1stステージ最後の日にスペシャルゲスト。・・・不思議とコレまでお見舞いに来てくれた仲間には感謝の涙を見せたに、彼Yojiには去年の秋までと変わらない笑顔とくっだらないジョークで過ごした。

今度はユックリと夫婦で再び逢いに来てくれると言う。その時はぜひMeg嬢も交えて4人で一時を過ごそう。
それとYojiと約束したコト。オイラのロードバイク再開のその日には必ず一緒走ると!!
・・・それは=(イコール)来年春のエコクラに一緒に出場すると言うコト。同じチームで来年のエコクラに出場するコトを固く誓った。大阪からエコクラにエントリーするって固く誓った(Swacchiゆうじ君フォローヨロシクwww)

1stステージ最後の日、スペシャルな仲間に大きな声援を更に頂いた。オイラは幸せモノである。。。

顔出しOKでBlogにもレポしちゃって♪とお見舞いに来てくれたyoji君に…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

ツール・ド・白血病 1stステージ無事完走しました!

2010年05月28日 08:25

20100528taiin.jpg

画像右上をご覧くださいませ。5/28に赤マル、一時退院・・・そして入院予約申込書。
長かったよぅな...アッと言う間だったような。。。
4月9日に突然始まった“急性前骨髄球性白血病”との闘病生活。49日目の昨日5月27日をもって無事・・・1stステージをクリアするコトが出来ました(^▽^)v♪

ありがとうございマス。応援して頂いた本当に本当にありがとうございマス!
Blog、Twitter、ネットを通じて頂いた沢山の励ましの言葉…物欲党メンバー、Swacchiメンバー、かけがいの無い仲間達大勢のお見舞い、家族、そして奥さんMeg嬢、、、沢山の言葉に励まされ、勇気を頂き支えられて、その感謝の思いをどのような言葉に乗せてBlogで伝えようと、そのコトバが見つかりません。
・・・ホント、ありがとうございます。

今日から5泊6日。6月2日まで次の2ndステージに向けた休息期間…一時退院(外泊許可)となりマス♪

長い闘病生活の中の6日間なんて、アッと言う間なんだろぅケド・・・50日ぶり久しぶりの我が家、夫婦で自宅で過ごす時間、愛犬が側に寄り添う、そんな何でもない在り来たりの時間を楽しんできマス。
う~ん…そんなコト今まで考えたコト無かったケド、その在り来たりな時間がなんて幸せなコトなんだろう♪

そして・・・2ndステージ。主治医曰く、2ndステージは1stステージよりもテンポ良く治療するそうで。
…おそらく再入院早々身体チェックを確認したあと、6月最初の週末を挟んで抗がん剤治療が始まって、その数日後には辛い副作用に耐え凌ぐ期間が……って、え~ぇい!今からそんなコトは考えまい!!
遅かれ早かれ、この“急性前骨髄球性白血病”に打勝つにはあと2つ。2ndステージと3rdステージを乗り越えなければ、晴れて本当の退院が出来ないんだし!
そぅじゃないと本当の意味で在り来たりの時間を取り戻せないし、仲間に本当のお礼が出来ないし!

・・・と言うワケでツール・ド・白血病 1stステージ無事完走! 皆サンありがとうございました。

1stステージ無事完走に…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

休息期間も終わって・・・いざ、2ndステージへ!

2010年06月01日 23:55

20100601julia.jpg

いつもと変わりなくソファで寛ぐ愛犬ジュリ。・・・オイラもそんな時間を過ごしましたョ(^▽^)

んでもそんな、49日闘った1stステージの休息期間(一時外泊)もあと半日でおしまい・・・。
在り来りないつもの生活。寝る間を惜しんで夫婦でDVD観たり、奥さまMeg嬢の運転するクルマで夕飯の食材を買い物に行ったり、いつものSwacchiにも連れてってもらったし、チョット早いケド6月末の結婚7年目のプレゼントを買いに行ったり、愛犬と戯れたり・・・何気ない時間はアッと言う間なモンです(^^;

奥さまMeg嬢は一足お先に月曜夜に単身赴任先へ。愛犬ジュリは明日の午前中にいき付けのホテルへ。そしてオイラも明日、1stステージと同じ病院の同室同ベッドへ再びあの闘病生活へ戻りマス。。。

なんだか今この時間になってイヤになってきたなァ。。。 また入院するコトが現実帯びてきたって言うか…。
2ndステージはどのくらい長いんだろ?? 抗がん剤の副作用はまたあんな苦しいんだろうか??
眠れない日々や、高熱が続くんだろぅか??? ・・・出来れば行きたくない。何処かへ逃げ出したい。。。
本音はネ、そんな心境で弱っちくなる。イャだねぇ、イャだねぇ~~っ。。。頑張れョ、自分www

・・・う~~ん、とにかくマジで逃げちゃうとかなりヤバイ現状だから(^~^;
明日の午後からまた急性前骨髄球性白血病の闘病生活、2ndステージが始まりマス。
主治医曰く1stステージよりか短いステージになるらしいケド、それでも6月いっぱいは入院生活。7月上旬にまた再び休息日が来るのかな? ・・・6月下旬の誕生日も結婚記念日もベッドの上かァ。。。あ~ぁ。。。

うっしゃ!!気合入れ直してっ!!! 明日からの2ndステージ頑張ってきマスッ!(^ー^)ゞ

休息十分!補充満タン!!気合入れて2ndステージへ!…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

ツールド白血病2ndステージ スタート!

2010年06月02日 19:48

20100602sainyuin.jpg

えっと・・・本日無事にって言うか、予定通りに一時外泊の休息期間を終えて再入院しました。

同室同ベッドのつもりで再入院したところ、いざ行ってみると同室なんだケド一番窓際の明るいベッドに移動となってました。・・・明るいのは良いんだケドねぇ、西陽が暑いんだ。コレがまた・・・(><;
んまぁ、下界を眺められるし(…ココは7階)、天気もこの目で解るし、風も音も感じるコト出来るんで贅沢は言えないでしょ。…西陽なんて3枚のカーテンで遮ればいいんだしネwww(^▽^)

新しい自分の陣地で持ち込んだ荷物を整理していると(…って言うかネット環境を構築しているとw)、2ndステージスケジュールの説明を主治医からの伝言だと本日の担当看護士から説明を受けた。
「SATOさん、おかえりなさぁ~い♪ 今日は特に何も無いんでユックリしてください(^ー^)
 …で、明日から早速点滴治療開始するとのコトです。2ndステージは首に2本カテーテルを入れますネ。
 そぅじゃないと、強い薬なんで腕の血管に入れた場合、血管が耐えられずに劣化しちゃうからネェ~~。」


…っておぉ~い、いきなり首にカテーテル2本っすか! …じゃないと血管劣化って、おぃおぃ。。。
あわわわわ...いきなり抗がん剤投与を匂わせる発言、、、くぅ~~~~っ(><)

てなワケでして、2ndステージ開始デス♪ …いきなり明日から首にカテーテル2本ブチ込みマス(TT)

ジタバタしてもしょうがない!サッサと駆け抜けちゃえ♪ 2ndステージスタートに…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

ご連絡をお待ち申し上げマス

2010年06月03日 12:54

20100603thai.jpg

貴兄が全快して「自転車ブログ」に戻られるのを心からお祈りしてます―。

オイラの病気を知って、絵葉書とバンダナを遠くバンコクから送って頂いた方がいらっしゃいマス。もちろんオイラの住所を知る由もなく、馴染みのSHOPのSwacchiを経由してお見舞いを頂きました。
お名前は文中にあるものの住所も、手がかりになるのもなく・・・直接オイラの友人に心当たりもなくて、どうやらオイラのBlogにお越し頂いているリピーターのお1人のようデス。

ホントお礼が言いたくて。遠く離れたバンコクから何も接点がない、ただBlogを通じてオイラの白血病に応援して下さった・・・ただそれだけなのにこんな声を頂けるなんて。。。本当ありがとうございマス。
あえてBlog記事本文にはお名前をお出ししません。
ご本人の方にお礼を申し上げたい、その思いだけで今回はBlogを記事にしました。コレをもしお読みになってらっしゃいましたら“管理人のみ閲覧コメント(Secret)”にチェックしてコメントを頂けますか?
― ご連絡をお待ち申し上げマス。

首にカテーテル、そして抗がん剤投与。

2010年06月03日 14:02

2010060300a.jpg どもども、汚らしい裸体で申し訳ありません(^^;

昨日再入院して2日目、昨日の予告どおりに首に点滴の取り口をセットしましたョ。首の右側にカテーテルをブチ込まれて出口の青いブロックで2又に分けて、点滴の取り口を2本繋いだって感じ。
なんだかネェ。身体にストラップがついちゃった感じwww
 
首に2本?いいゃ3本、4本、、、奥に押しこむ度に麻酔を打たれて・・・何かグイグイと押し込まれていく感触が。。。
「なんすか?グイグイ変な感触があるんデス・・・ケド・・・。」
…ってオイラ。処置する主治医が・・・
「そりゃぁだって胸に向かって18cmくらい入ってるからw」
…って、えぇ~~~っ!首のカテーテルってそんなロングで身体の中に進入していたんかぃっ!!(@@;
どんなコースを辿っているか知らないケド、主治医が指でなぞったのは画像に示した赤い点線。
こんなラインでカテーテルが血管(動脈??)の中に入り込んでいるらしい・・・。あぁ、聞くんじゃなかった。知りたくなかった事実www

病気。それも大病になればなる程、聞くんじゃなかった事実と、知りたくなかった治療方法がいっぱいある。んでもつぃつぃ興味本位で聞いちゃうんだよネェ・・・(^~^;
・・・で、このカテーテルを使って早速明日から抗がん剤投与を始めるらしい。思ったとおり、2ndステージは序盤に超級山岳が待ち構えていた。いきなり険しい山岳だwww
序でだから主治医に「6月末は結婚記念日と誕生日があるんで出来れば自宅で過ごしたい。」と半ば無理な注文をしてみると、「んじゃサッサとやっちゃういましょ♪体力あるしwww」とのコト。。。

言ってみたモノの…そんなに短く2ndステージは走りきれちゃうんかいwww だ、大丈夫っすか? それに耐えられるんすか? オイラの身体は?? キツくないっすか? いやマジ不安なんデスけど・・・(^^;
・・・と言うコトはダ。今度の日曜日に抗がん剤投与が終わるでしょ(※抗がん剤投与は3日間に分けて行う)
前回1stステージはその2日後には兆候が出始め、5日後には本格的に副作用に耐える日々が10日間続いたから、2ndステージのスケジュールはこんな感じになるんだろぅか??

  6月 2日(水) 再入院。2ndステージ・スタート!
  6月 3日(木) 首カテーテル処置(18cmの管が身体に・・・)
  6月 4日(金) 抗がん剤投与1回目(黄色い点滴パックなんだな)
  6月 5日(土) 抗がん剤投与2回目(点滴中はなんとも感じない)
  6月 6日(日) 抗がん剤投与3回目(他の点滴と変わりないんだな)
  6月 8日(火) 副作用の兆候が出始める(微熱、抜毛、点滴による栄養補給、下痢等・・・)
  6月11日(日) 副作用本格化(食欲不振、高熱、嘔吐、下痢、記憶喪失等・・・)
  6月21日(月) 副作用から開放される(吐き気が無くなり食事が出来るようになる)
  6月22日(火) 院内リハビリ開始(かなり強引なアスリートリハビリwww)
  6月25日(金) 2ndステージ・ゴール!!
  6月26日(土) オイラの誕生日(願わくばこの日から1週間の一時外泊)
  6月28日(月) 結婚記念日(…7年間忘れていないからスゴいwww)
  7月 3日(土) 再入院。3rdステージ・スタート!

6月中旬が辛くてキツいのは確かだな(^ー^; これだけは避けられないし、このための入院だし。。。
早くも2ndステージは2日目にして、先がある程度読めちゃった。ある意味、自分なりの覚悟も出来るし、身体の調整も出来やすい。・・・親兄弟友人のお見舞いにも対応しやすいだろう。。。
・・・てなワケで痛々しい首のカテーテルをブラさげて、明日から早速抗がん剤投与イッちゃいマス(^ー^)b

【追記】
2ndステージの抗がん剤は、1stステージで使用した3日間の点滴タイプの他に3種の抗がん剤を投与するコトが、今日の夕方になって説明された。・・・しかも同じ時期に10日間かけて投与するらしい。。。
4種類の抗がん剤投与・・・オイラ身体もつんだろぅか? いきなり不安になった・・・(´~`;


思うように2ndステージが進んでくれると良いんだケドねって…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ