スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルシスご対面とPinacoの重量

2009年12月10日 00:00

20091207mavic01.jpg
借りたままだったMeg嬢のリアホイールから元に戻し、サドルバッグ、ライト類等を全て取り外してホイール交換スタンバイOKな状態となったPinacoを車載してSwacchiに行ってきやしたョ。
先月末に予約したアルシスに交換するため、PinacoをSwacchiに預けてきましたァ♪
20091207mavic03.jpg
じゃじゃ~~ん♪ ホイールバックから取り出してアルシスとご対面デス♪
なんとも赤い(シールの)リムがカッチョいいじゃありませんのぉ~っ。Swacchiに展示してあるアルシス(SHIMANO用)と同じモンだケド、これがPinacoのホイールなんだと思うと格別ッス♪

さっそく組んでしまいましょ~か♪…と、その前に。。。

20091207mavic06.jpg
純正カンパのカムシンを装着した状態でPinacoの総重量を計測でございヤス。
前記したようにサドルバッグ、ライト類を外した状態。ペダル(PD-6620)とボトルゲージ(鉄)2つ、携帯空気入れの取付台座(プラ)、サイコンは付けたまんまで計測してみやした。結果…
8.78kg
お?意外に軽かった。いつもサドルバックはパンパンだし、ツールケースは528gもあるし、フレームもハンドルもデカいし、ライトも携帯空気入れも装備してるから…体感では10kg?
…いゃもっと重く感じていたんで、正直こんなに軽いとは思ってなかったッス。
めかたでドン!では間違いなく失格デスなぁwww(^▽^;

しかし8.78kgかぁ~っ、微妙だな。と言うのもカムシンとアルシスの重量差は約700g。ってコトは計算上8kg台を割るのには80g足りない。この際8kg切って、7kg台に突入したッスネェ。
80gはきっとなんとか出来る数値だョ。願わくば7.9kgぐらいで仕上げてみたいッス!!

さて問題デス。アルシス交換後のPinacoの総重量はいくつになるでしょうか?
…って言うか、オイラが痩せりゃいいジャンwww …それがいっちゃん大変なんだケド(^~^;
Pinacoは夢の7kg台、オイラは野望の80kg以下に向かって…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


コメント

  1. from midnigthrainbow | URL |

    ん~、結構おもいんですね…

    良く軽さじゃないよって言いますが、僕は恩恵をかなりもらってると♥
    いろいろ軽量パーツで調整しても、結果的にはフレーム重量って大きいのかな?

    Pinacoってカーボンですよね???
    違ったかな…

  2. from Say. | URL |

    midnigthrainbowさんへ

    メーカー表記ではペダルなしで7.8kgらしいんですが、オイラの場合はハンドルをc-c420mmに交換してるし、それ以外にはドリンクホルダー?う~~ん。。。。でもメーカー表記より0.7kg重いんかな?
    う~~んフレームが大きいせいかな??カーボンですケド。
    せめてものメーカー表記重量に落としたいですネ(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakacharhy.blog17.fc2.com/tb.php/834-2230df76
この記事へのトラックバック