スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗がん剤、始めました。

2010年06月04日 14:47


2ndステージ3日目にして抗がん剤投与が始まった。1stよりも2日早いペースだ。
しかもだ・・・昨日のBlogの追記で書いたケド、1stでは1種類の真黄色の点滴抗がん剤イダマイシンを3日間投与、それと抗悪性腫瘍用錠剤でベサノイドカプセルを毎日9錠投与しただけだったの対して、2ndの地固め抗がん剤は恐ろしいコトに4種類投与の1週間も続くのダ。

・・・それにしても1stの真黄色と言い、今回2ndの蛍光赤色と言い、誤投与を防ぐ為なのか抗がん剤には派手派手しく、まるでアメリカ人の子供が好みそうなジャンクフードにも似た色をしたモノが多い。
自然界にも猛毒を持ったカエルなんかも派手派手しい色だったりするモノで・・・派手派手しいのには要注意ですなwww (一部のオジ様方、夜の派手派手しいネオンや派手派手しいおネェちゃんにも要注意デスョwww)

20100604skjl.jpg

チョイと話が脱線したが、2ndステージの抗がん剤は上の表にある4つの抗がん剤になる。1つの抗がん剤が終わったら、次の抗がん剤へ・・・じゃなくて、1日の中で投与する時間帯を分け全て併用する。

 ダウノマイシン蛍光赤色と紹介したヤツ。コイツが今回のメインなのか?3日間連続投与。。。
 サンラビンビンラビンみたい名前だケド、立派な抗がん剤。あとはよく知らない・・・(^^;
 ロイケリンコイツは朝と就寝前に飲む顆粒の薬。意外と甘くて美味しいwww
 プレドニン良く解らないケド、上の3つが通りやすくする薬。毎朝注射で投与。

・・・抗がん剤のリンク先を観る強調文と詳しく説明しているんだケド、その注意事項に、禁止慎重投与注意とかって赤字で乱発してるし、副作用だって食欲不振、悪心、嘔吐、脱毛、倦怠感、頭痛って1stで受けた苦痛の他にも心筋障害、感染症、感染症増悪、出血傾向、出血傾向増悪、腰痛、眩暈、しびれ感、蛋白尿、頻尿、紅斑、皮膚そう痒、浮腫、心悸亢進・・・って副作用を上げるとキリがない。。。
怖いもの見たさ、物好きな方は、今回紹介した薬のリンクをご覧になって詳しく見てちょ~だい。。。

…10日までの投与とそのあとドレだけ続くか予測不能となった副作用が激しく恐ろしいッスwww

抗がん剤投与しても副作用がまだ出てないのでBlogってるオイラに…ポチッ♪とヨロシク ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bakacharhy.blog17.fc2.com/tb.php/971-d362b30f
    この記事へのトラックバック